こんなワイン、人生最後。

こんなワイン、人生最後。_a0095931_21142783.jpg
死ぬ前に飲もう、と親戚が集まりました。
恐ろしいラインナップ
右からドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティのリシュブル1989
真ん中がシャトーマルゴー1982
左がヴォーヌロマネ2007
福岡市の老舗ビストロ花むらに無理言って
日曜日に開けてもらって実施しました。
その昔のワイン会↓で残っていたワイン。

それも奥様eの父の25回忌のあとの食事会ということで。
なんか理由つけないとこんなすごいワイン、開けられないところが
庶民です・・。
あれから23年も経ってたのですね。
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22330231.jpeg
心配だったロマネコンティのリシュブル
もうボロボロだ
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22322716.jpeg
とりあえずドメーヌ・ドゥジャックのボールロマネ2007を開け
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22330231.jpeg
次がドメーヌロマネコンティのリッシュブル1989
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22331357.jpeg
甥が開けます。上手、ですが心配。何しろコルクが・・・
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22332386.jpeg
ひえ〜セーフ
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22333497.jpeg
甥の息子、コルクの匂いを嗅ぐ
嗅覚は脳に直結してるというしね
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22334369.jpeg
36年間眠っていたワインはびっくりするほど美しいし、全然衰えていませんでした。
流石のロマネ・コンティ
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22335280.jpeg
オリはしっかりあり
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22343190.jpeg
美味しい料理満載でした。
これはそのラストの一皿、ブルーチーズにキウィが合う!
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22344060.jpeg
シャトーマルゴー82
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22345041.jpeg
半分折れた・・大丈夫か?
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22365442.jpeg
シェフも心配
こんなワイン、人生最後。_a0095931_22370358.jpeg
残りも上手に抜けました。
流石の世界に名だたるワインたち。
こういうの日常で飲んでる人たちもいるだろうけど
感動の心では負けないもんね。

美味しかった!!

というわけで
花むらの料理をまとめました。
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08495822.jpeg
前菜
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08500612.jpeg
イワシか鯵(どっちか)のサラダ
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08515456.jpeg
オニオンスープ
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08520596.jpeg
ムール貝
この辺りまでシャンパーニュ飲んでますね。
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08521603.jpeg
肉料理
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08522799.jpeg
別の肉料理
そのほかはついうっかり写真なし・・。
子供には子供プレートを用意してくれました。
こんなワイン、人生最後。_a0095931_08534048.jpeg
シェフとともに
シェフ助手レディに
撮ってもらった記念写真。

美味しく楽しい
やっぱり幸福なひと時でした。

いつかみんなで飲もうね、と23年間楽しみだったワイン。

これで
もうない・・・けどね。

ありがとうございました。

ごちそうさまでした。






Commented by kobacken at 2023-12-21 13:03
すばらしい!!
感動しちゃいました。
Commented by e at 2023-12-22 09:48 x
ありがとうございます!感動のポイントがどこか・・?eはちょっと寒さで体調を崩し、料理をバクバク食べれなかったので心のこりですがワインの味見はしっかりしました。あ〜昔は欧州のワイン、なんとか買える値段でした・・。
by nobimaru | 2023-12-13 09:10 | ワイン | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru