お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう

お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_13292441.jpeg
奥様eが戻ってきたら、冬の橙が届いていました。
カットして果汁はいろいろお役立ちですが
今年はこれ、やってみよう、とチャレンジ。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_13293878.jpeg
マーマレード。透けるくらい薄く外側の皮表面をはぎとります。
もうすでに一個作っているのび丸、
eの手も借ります。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_13295818.jpeg
日本酒、水、グラニュー糖で煮ます。途中で適宜
酒、水、グラニュー糖を加えますます煮ます。
あとは、のび丸に作り方を書いてもらおう。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_13301174.jpeg
2個分。
結構分厚いです。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_13302040.jpeg
薄い際外側の皮は干してみる。
果汁はもちろん日々の料理に使います。

お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_14381234.jpeg
橙の皮のマーマーレード風。
出来上がりはなかなか美しい。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_14382750.jpeg
24日
厚めに切ってキリチーズをまぶしてみた。
ほんのり甘くてちょっと苦味と酸味。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_14383617.jpeg
スペインのバスク地方の白ワインに
とってもよく合いびっくり。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_22533792.jpeg
窓際で乾かしていた皮をお茶にしてみました。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_22534571.jpeg
香りがすごくいい。
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_22535694.jpeg
酸味と苦味があるので
お役立ちの橙、今年はもっと丁寧に使おう_a0095931_22541027.jpeg
蜂蜜を加えてみました。

奥様e、ただいま喉がイガイガ。

効きました!

皮も使いたくなるのは無農薬で
作ってくださっているから。
このサイトで見つけました。


のび丸は皮のマーマレード風は
マーマレード入りレアチーズケーキを
作るといいんじゃないかと。

カフェのお友達に聞いてみよう。

しばらく橙はお役立ちです。

のび丸が作り方などコメント欄に書いたので
コピペします。

「橙は表皮の部分に苦味があるので、極薄く剥いてから煮るのである、
と師匠から教わりました。剥いてもかなり苦いですがね。煮方は自己流です。

水と日本酒2:1くらいにグラニュー糖を投入し、煮汁を作ります。
橙を入れた時にヒタヒタよりかなり多めになるくらいの量です。
煮始めてアクを掬ったら紙蓋をし、ヒタヒタくらいになったら
紙蓋の上からグラニュー糖を追加します。
再沸騰したら水を加えて元の水位まで戻し煮続ける。
またヒタヒタになったらグラニュー糖を追加。
この手順を繰り返し、途中で一回ハチミツを入れ、
最後に粗製糖を加えて煮詰める。

最終的な水量はヒタヒタの半分くらいかな。この状態で狙った甘さになるように。
橙を十分柔らかくしたいのですが、結構時間がかかる。2時間近く煮てますな。
紙蓋を捨ててビニール袋に詰めて空気を抜き、冷蔵庫で冷やす。
一晩置くといい感じになります。
キリチーズはなぜか苦味を消します。ヨーグルトでは消えないのに。」








Commented by のび丸 at 2022-01-26 00:15 x
橙は表皮の部分に苦味があるので、極薄く剥いてから煮るのである、と師匠から教わりました。剥いてもかなり苦いですがね。煮方は自己流です。
水と日本酒2:1くらいにグラニュー糖を投入し、煮汁を作ります。橙を入れた時にヒタヒタよりかなり多めになるくらいの量です。煮始めてアクを掬ったら紙蓋をし、ヒタヒタくらいになったら紙蓋の上からグラニュー糖を追加します。再沸騰したら水を加えて元の水位まで戻し煮続ける。またヒタヒタになったらグラニュー糖を追加。この手順を繰り返し、途中で一回ハチミツを入れ、最後に粗製糖を加えて煮詰める。最終的な水量はヒタヒタの半分くらいかな。この状態で狙った甘さになるように。橙を十分柔らかくしたいのですが、結構時間がかかる。2時間近く煮てますな。紙蓋を捨ててビニール袋に詰めて空気を抜き、冷蔵庫で冷やす。一晩置くといい感じになります。キリチーズはなぜか苦味を消します。ヨーグルトでは消えないのに。
by nobimaru | 2022-01-25 23:02 | 季節のもの | Comments(1)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru