どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。

どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11245213.jpg
お弁当を持ってお散歩、というのがのび丸は大好き。
在宅ワークは深夜から早朝にかけて一仕事終わってます。
(みなさまご家庭では深夜にしか仕事ができないらしく
お仕事メールはその頃飛び交っているらしい。
奥様eが起きる頃はのび丸は和室で正座して
仕事していたりする今日この頃です。なんか体に悪そう。
みなさまストレス解消も適宜してくださいね。)
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11241003.jpg
家から出て北方向へ。もう紫陽花が咲き始めている。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11333373.jpg
武蔵境通りを北上すると・・家が建つらしい。
大きな木がたくさん植わっていた場所が更地に・・
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11335857.jpg
土地は並んでますが、別の会社も。このところ住宅建設ラッシュで
びっくりなこの辺りです。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11342497.jpg
三鷹市とのギリギリの場所にある
「どんぐり林公園」へ。
この近くにある沖縄のお菓子などを売る小さな店に寄りました。
いつもヨーグルト用の黒砂糖を買いに行く店ですが
沖縄菓子も美味しい!
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11393160.jpg
シートを敷いてお弁当タイム。もちろん携帯蚊取り線香も持参。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11400830.jpg
豆ご飯、卵焼き、べったら漬けと白瓜のぬか漬け、三つ葉の海苔と黒ごまの和え物。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11405334.jpg
卵焼きは煮貝入り。
京都で買った卵焼き器が言うことを聞いてくれない、
とブツブツいう割に綺麗にできてるじゃないか。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11403215.jpg
豆ご飯はおむすびも格別。奥様eは21歳まで
大嫌いだった豆ご飯ですが、ふとしたことから大好きに。
好きになったエピソードは一生忘れないと言う食いしん坊です。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11411883.jpg
デザートは富士見町3丁目の菓匠「奥乃浜」の胡麻団子。
紫芋を練ってゴマをつけてあげてある、らしい。
ほんのり甘くて丁度いいおやつ。
サーターアンダギーは持って帰ります。
サーターアンダギーは好みが分かれますが、
我が家は「奥乃浜」のが一番美味しいと思ってます。
さんぴん茶も久しぶりで懐かしい。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11414274.jpg
のび丸がちょっと行ってきますと。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11504437.jpg
5分で帰ってきました。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11504568.jpg
「奥乃浜」で気になってたものを買ってきました。
小さな店ですが色々あります。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11570495.jpg
この公園はぐるりと住宅で取り囲まれています。
ナラの木が多いですが、ビワの木や金柑の木もあって
元々は大きな家があったのかしらと想像したりして。
「奥乃浜」までは何度もきてたのにこんな公園があるとは知りませんでした。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11574489.jpg
富士見町の住宅街を戻ります。
どんぐり林公園へ。サーターアンダギーとお弁当を持って。_a0095931_11574591.jpg
素敵な玄関先です。上手にアレンジしてあるなあ。

そろそろ暑くなってきて蚊も出てきてます。

お散歩には向かない季節になる前に

もう少し近所を探検しようと思うのび丸でした。

お疲れ様。

ごちそうさま。




by nobimaru | 2020-05-28 12:15 | お弁当 | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru