お弁当持参で羽田へ。

お弁当持参で羽田へ。_a0095931_16121019.jpg
奥様eは羽田へ。地下道から上がるとすぐ見えてくるクレーン君たち。
お弁当持参で羽田へ。_a0095931_16460569.jpg
続いてすぐ新幹線の基地が。
横に長ーい建物が一体なんだろうと長年思ってましたが、
新幹線のクリーニングとかをするところだと最近気づきました。
(たぶん)
お弁当持参で羽田へ。_a0095931_16500013.jpg
羽田に着いたら、デッキまで行ってのび丸弁当を広げます。
お弁当持参で羽田へ。_a0095931_16525331.jpg
食べやすいように海苔むすびに。京都の漬物と
のび丸の白菜漬けがおかず。
お弁当持参で羽田へ。_a0095931_17045257.jpg
中身は小豆島の昆布の佃煮、と梅おかかでした。
羽田に行く回数が増えるといろんなお弁当も食べ飽きてるし
一人でお店でゆったりする時間もなく。
離着陸する飛行機を眺めながらのお弁当は
なかなかいい。
お弁当持参で羽田へ。_a0095931_17080856.jpg
夕方の福岡空港。着々と空港ビルと新滑走路が建築中。

この日の午前中離陸するANAがエンジンから火を吹き
引き返すということがあったらしく大丈夫だった?と
友人から聞かれましたが、何事もなく到着しました。

しかしこの後のび丸が福岡に移動する日まで

奥様eは悲しい食事情が続きます。

大丈夫じゃないじゃん!涙

お弁当

ごちそうさま!

Commented by のび丸 at 2019-12-26 00:06 x
梅おかかは、叩いた梅干し、かつ箱でかいた鰹節、若干の醤油のほか、オリーブオイルを垂らしてます。塩漬けオリーブ風味にはならなかったようですな。
by nobimaru | 2019-12-24 17:16 | お弁当 | Comments(1)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru