ししゃもゲット。干します。

朝、仕事前に武蔵市場の魚屋さんへ。
a0095931_20070403.jpg
10月16日(水)お酒飲まない日なのに
ピカピカのししゃもゲット。もちろんオスです。
a0095931_20071983.jpg
扇風機で干します。13時半。
a0095931_20115727.jpg
約5時間後。
a0095931_21023133.jpg
夕ご飯です。ご飯は黒千石大豆ご飯。しめじの汁。
つまり焼き魚定食だな。
a0095931_21021509.jpg
大根おろし添えの焼きシシャモ。
a0095931_21024300.jpg
いくらを山芋と和えてわさびで。
a0095931_21025614.jpg
美味しいですが、反っているのでシシャモじゃないみたい。
a0095931_21033377.jpg
その次の日の夕ご飯です。
a0095931_21035365.jpg
シシャモの南蛮漬け。美味しい!
a0095931_21041023.jpg
黒千石大豆ご飯は雑炊になりました。ミズの実と山芋の和え物も。
a0095931_21043557.jpg
反ってます。美味しいですがシシャモらしくない。(しつこいですね)
a0095931_21042412.jpg
他に納豆を地海苔と和えたもの。

お酒を飲まない3日間は毎日の食事が割と似てます。
これでなぜ体重が減らないのかわからない
奥様eです。


ごちそうさまでした。


Commented by のび丸 at 2019-10-23 09:51 x
南蛮漬け:
これは焼き南蛮のchaud。熱い南蛮漬けを我が家では「南蛮漬けChaud」と呼びます。タマネギ・ニンニク・唐辛子を炒めて酢を入れて沸騰させ、火を止めて上質のオリーブオイルを混ぜ、これを焼いたししゃもの上からかけて熱いうちに供する。
Commented by のび丸 at 2019-11-17 02:13 x
生ししゃもの扱い:
お腹は割かないらしい。うろこを落として洗い、肛門のあたりを後方に押し出すようにして腸の内容物を捨て、ついでに腸をつまんで引きずり出す。エラを外しながら一緒に胃袋(結構でかいです)を抜いて捨てる。胃袋はちゃんと取り出さないとジャリジャリいいそうですな。
昆布を漬けた水に酒をちょっと加え、塩を溶かします。この分量をちと間違えた。たぶん3%くらいにしちゃったのですが、1〜2%くらいの方がいい。1時間ほど魚を漬けます。いわゆる立て塩。普通はもう少し短い時間なので1%じゃ薄いかな、と思ってしまった。あとはお馴染み扇風機干し。まっすぐにしたいなら完全に吊るせる高さが必要かなあ。
by nobimaru | 2019-10-23 00:15 | 魚料理 | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru