今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。

毎年夏になるとJAに出る
朝つみのブルーベリーが楽しみ。
今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。_a0095931_08430336.jpg
ちょっと高いですがこれで3〜4日分。
もちろん当日食べるのが最高ですが。
ブルーベリー農園の近くに住んでる利点は
このままばくばく食べられること。生のブルーベリーですよ〜嬉!!
今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。_a0095931_08431599.jpg
今年は思いがけず、福岡の友人から
自宅のブルーベリーで作ったジャムをいただきました。
かばん家の食パンを買ってきてランチ。
卵焼きを挟んだのび丸ピンチョス(笑)ときゅうりの和え物も。
今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。_a0095931_08433786.jpg
奥様eはジャムには厚切りの食パンのトーストだろうと
心から思うので。
(このランチは生ブルーベリーをゲットした前の日でした)

そして
今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。_a0095931_08434905.jpg
もう一つの食べ方。
ワインに合わせる。
上のランチの次の日、生ブルーベリーをゲットしたので
目論んでいたことを実行。
メルロー100%の奥野田スミレルージュを開けて
バレンシアのチーズ、生ブルーベリーと
いただいたブルーベリージャムを
クラッカーに乗せていただきました。
今年のブルーベリー、遅くスタートして早く終わったが上質でした。_a0095931_08440420.jpg
ほんまに旨い。ワインの他のつまみについては
またご報告します。

今年も東京農工大の超特大ブルーベリーを
楽しみにしていましたが、去年ほどの感動には届かず。
(売り出しが7月中旬の出始めだったから?)

その代わり調布産ブルーベリーが
明らかに去年と違い
農工大と同じくらいでかくなってました。

ブルーベリーはとにかく大きいのを選べ、と
農工大の人にアドバイスを受けていたので
従います。

JAに出るのが遅く、しかもいつもは9月中頃まで出るのに
今年は8月23日に中村園のブルーベリーは
「今年は終わりました」の張り紙が。泣。
(その後他の農園のものが少し。こちらも美味しかった)

だいたい遅くとも午前中にJAに行かないとないし
いいものをゲットしようと思えば
朝頑張って行くしかない。
そしてじっくり大きさを測り(目視です)
一番大きい粒がたくさん入っているパックを選びます。

まあ、ゲットできるのは年にせいぜい10パック以下だなあ。

果物への執着は人それぞれですね。
(スイカは高くてもその時一番いいものを買う!とか)
うちは調布のブルーベリーと九州のみかんくらいかな。

今年はあんまり出来が良くないですね、とはJAのキャッシャーの方。

いえいえとんでもない!

結果的に、ぶどうもそうですが、果実の数が少ない時は
一つ一つのものがいいんです!
出回る期間がやたら短かったので
疑ったんですが、去年に比べて粒が
農工大ほど大きくなっているし、爽やかな甘さも
とてもいい。今年は質的に当たり年だとの
結論(えらそ〜)に達しました。

育ててくれた農家さん

本当に感謝です。

ジャムもありがとう!何よりです。

ごちそうさま。


Commented by kobacken at 2019-09-05 12:55

やっぱりブルーベリーは大きいのに越したことはないんですね。
この間、道の駅で小さいのを買ったら酸っぱかった!!涙

生まれた初めてブルーベリーを食べたのは、忘れもしない小学生の頃、石原軍団ご用達のステーキハウスが近所にあって、そこで食べたヨーグルトに乗ってたんですよ。
衝撃でした、おいちくて。

それから40年、今じゃみんな普通に食べてるし、摘み放題とか天国じゃん!!って思う今日この頃。

そうそう、おつまみでチーズと一緒に食べるのも。
大学んときにカマンベールのフライにブルーベリージャムを添えて食べたときも感動したなぁ。

と、私とブルーベリーの、どうでもいい思い出話でした。
Commented by nobimaru at 2019-09-06 08:37
素敵な思い出話の
ブルーベリーに遭遇した年齢が
東京と福岡(eが住んでいました)で20年ほど違うのが・・・笑。
実は摘み放題未経験です・・近いのに・・涙。
いっつも来年は行くぞ!とブルーベリーの季節が終わる頃決心するんですけどね〜。

カマンベールのフライにブルーベリージャム!
美味しいそうです!今度作ってもらおうっと。

eも小さくても色が濃かったりしたら美味しいのではと
思ってたんですが、数年前、農工大の(多分)先生が
大きいブルーベリーが一番美味しい!と。
以来従ってます〜。

by nobimaru | 2019-09-05 09:21 | 季節のもの | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru