きゅうりと東京エックスで冷しゃぶ。

夏本番に向けて元気になる夏野菜&フルーツを使った美味しい料理

調布パルコ地下のお肉屋さん。
毎月第一水曜日に東京で生まれた豚肉「東京エックス」が売り場に!
数日はあるらしい。
ねらって買いに行きます。7月3日は冷しゃぶ。
a0095931_19251251.jpg
肩ロースをしゃぶしゃぶ用に切ってもらいました。
調布産のとれたてきゅうりも薄切りにして千切りみょうがと。
a0095931_19253988.jpg
自家製ゴマだれで。
a0095931_19260050.jpg
普通のしゃぶしゃぶにも絶品な東京エックス。
福岡にいる時から知っていましたが特定の店でしか食べたことなかったです。
(うきは市の吉井一八です。鴨料理も美味しい。
なぜそこで食べられるか謎ですが)
トロッと口の中で溶けるので
薄切りきゅうりもたくさん入ります。
a0095931_19261274.jpg
この日も冷しゃぶの前に
佐賀産のアスパラの黄身酢でノンアルコールビール飲んでます。
訂正です。黄身酢ではなく、
ディジョンマスタードにオリーブオイルとカリカリ梅を混ぜたものでした。

a0095931_19252688.jpg
7月に入ると食事が夏らしくなってきましたが
今日もまだ肌寒いですね。キノコ雑炊と納豆で夕飯終わり。
a0095931_19262579.jpg
7月1日はツルムラサキとベーコンの炒め物で
やっぱりノンアルコールビール。
ツルムラサキが夏の疲れた体に良さそう。
暑くなったらもっと食べなければ。
a0095931_19273224.jpg
残ったご飯を酢飯にして巻物。
卵焼きは作りたてですが、きゅうりのぬか漬け、カリカリ梅
釜揚げしらすなど、あるものを巻いてます。二人で2皿食べました。
a0095931_19275238.jpg
湯葉が入った味噌汁、呉汁かと思った〜。
a0095931_19282442.jpg
7月2日のノンアルコールビールのお供は
調布産の絶品枝豆と、
ちょっと珍しい韓国かぼちゃとベーコンのニンニク炒め。
ズッキーニにそっくりです。
a0095931_19291957.jpg
焼いている途中で炭火の中に落としてしまった鮎。
なんか生焼け(と奥様eには思えて)不評。
a0095931_19472011.jpg
きゅうりのぬか漬けと
a0095931_19473214.jpg
三つ葉とオクラとキノコの汁でご飯を食べました。
a0095931_19474582.jpg

調布は新鮮な野菜が豊富でありがたい。

でも東京は地元野菜も近県から届く野菜も
本当に美味しい。

自慢してもいい東京野菜たちだなあ。

ごちそうさまでした。


Commented by kobacken at 2019-07-10 13:24
うんうん、調布は野菜天国ですよ!!
物価も安いし、税金も安い?
昔住んでいた時は、競輪場があるから市が潤ってるって、福祉も良かった気がする。
パルコもあるしぃ〜。
Commented by nobimaru at 2019-07-11 15:07
九州に比べるとやはり野菜は高いですが、近くのおじさんの
畑の作物は新鮮で美味しくて安くて!

税金系は、お隣の府中がすごくお金持ちの自治体でうらやましいです。調布は改めて見ると中途半端〜。でも住めばやっぱりわが町って感じになりますね。笑
by nobimaru | 2019-07-09 22:10 | 野菜料理 | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru