のび丸が焼津から福岡へ。もちろん黒はんぺん、生しらす〜。

間も無く平成が終わるという頃、
のび丸はご用事で焼津に行き、平常心でいつも通り
静岡の美味しいものを取り集め福岡入り。
まずは黒はんぺん。丸又の黒はんぺんはちょっと上等なので
そのままワサビでいただけます。
a0095931_12155096.jpg
もちろんビール〜〜
a0095931_12190915.jpg
東京から焼津経由で持ってきた新玉ねぎのおかか和えに
奥様eが近くで買ったプチトマトを乗せたサラダとキムチも。
a0095931_12193506.jpg
東京から荷物に紛れ込ませて送った春のサッポロクラシック!
我ながらおばか、とは思うですが。
a0095931_12201060.jpg
黒はんぺんの付焼き!生姜で。
a0095931_12202655.jpg
はい、外せない本日用宗港で仕入れた生しらすです。
a0095931_12204041.jpg
帰って来る前に奥様eにお米研いでおけとの指示。
すし飯に乗せようという魂胆。海苔と一緒にスタンバイ。
a0095931_12234970.jpg
生しらすの手盛りミニ寿司丼。
a0095931_12210942.jpg
生桜エビミニ寿司丼
a0095931_12221067.jpg
a0095931_12222774.jpg
帰ってきてすぐ漬けにしたマグロ。
a0095931_12224762.jpg
もちろんミニ寿司丼に。
a0095931_12232172.jpg
このプチ寿司丼が繰り返された後
汁になりました。
a0095931_12250250.jpg
のび丸の弟夫婦が持たせてくれた
安倍川餅。
安倍川のほとりで営業する気むずかしくて有名な
石部屋(せきべや)のもの。添加物なしなので
その日のうちにおたべということで。
妹家族と山分けしていただきました。相変わらず美味しい!
a0095931_12251871.jpg

箱に整然ときな粉部とあんこ部に分かれて入ってます。
きな粉の方には後でふりかける砂糖付き。

静岡名物ばかりの夕飯。
ごちそうさまでした!


by nobimaru | 2019-05-02 13:05 | ビール | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru