こどもも加わる昼下がりの宴会とは。

昨日の日曜日、姪と甥が一歳半と三歳の子どもづれで我が家に。

甥の誕生日を祝う会でもあり、姪の

「貝と刺身が食べたい!ムール貝と牡蠣以外ね」(姪は今帰国中ですがフランス在住)

という暴挙とも言えるリクエストで、

のび丸は多大なお題を突きつけられたのでした。しかも日曜日。

もちろん当日仕入れ、当日刺身ができない。遅いランチの時間スタートです。

こどもももう食べるお年頃。飲む大人、最初からご飯が欲しいお子様達。

というわけで、こんなメニューになりました。

小ぶりの器に盛ったちらし寿司4種。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12455131.jpg
のび丸は「寿司ケーキ」と呼んでねと。
乗っかったネタでお酒飲めます。ご飯でもあります。



他にもうずらの卵の串揚げ(こどもよろこぶ)、オリーブの串揚げ(大人喜ぶ)など。
ではお寿司をご紹介。


つぶ貝の煮貝。カブのぬか漬け、錦糸卵、三つ葉。

煮貝、山梨県人は好きですよね。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_11465482.jpg


小さなカスゴで作った鯛酢とラディッシュのぬか漬け。

ぬか漬けは大人の酒のつまみですな。(と思ったら意外にこどもも食べました)

外側濃いピンクで中は真っ白のラディッシュがぬか漬けにするとこんな風に。

カスゴは六匹。さばいて酢締めして一晩おき、当日4時間くらい昆布締めしてます。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_11471737.jpg


ハマグリの煮貝。ラディッシュとハヤトウリのぬか漬けと三つ葉。

かなり大変な作業でここまで仕上がっているらしいです。ただ煮るだけと思っていた奥様e。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_11470696.jpg


これは酢飯の巣篭もりみたいですが、
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_11472987.jpg


自家製いくらの醤油漬けをのせます。ちょっとショー的。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12353659.png


その他、金曜日に山梨から届いた八幡芋と

土曜日に府中の東京農工大まで行き買って来たまこもだけの煮物。

実は、3日間断続的に(外出中や睡眠中以外)牛スジを煮続けてとったスープで煮てます。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12062814.jpg



秘伝(大げさです)行者にんにくじょうゆのつけ焼きの鶏と赤ピーマンはつまみ。

子供が大好きなうずらの卵の串揚げも追加してます。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12061069.jpg

テーブルの支度が大わらわだったので写真がないのですが、乾杯はビール。
次は甥が前回持って来たシャンパンを誕生日なので開け、

奥野田ワインヴィーナスシャルドネ2016を開け、

ちょっと余裕ができたのかブレてますが

ドメーヌヒデのラピュタ2015 マスカットベーリーAを開け、
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12055076.jpg

東京駅経由で来た姪が持って来た、今東京駅で一番売れているというケーキを食べ、
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12064552.jpg

甥の実家から(ていうか姪と甥は姉弟)送って来た

すごく美味しい日本酒を開け。
こどもも加わる昼下がりの宴会とは。_a0095931_12070462.jpg

ゆり根を揚げたり、芋チーズを焼いたりし、マコモダケ入りのおでんもあり、

子供は床でお相撲ゲームなどをして、8時ごろ解散しました。

なんとか子供と一緒の宴会、成功したようです。

またおいでね。

ごちそうさま。

前日の用意の様子は後ほどご報告します。





by nobimaru | 2018-11-12 13:30 | 宴会(3人以上の食事) | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru