秋の始まりは、山梨から届く天然きのこです。

色とりどりの紅葉&お気に入り秋ショット2018!


届きました!あと少しで10月という日。
本当に秋が来たんだなあ・・。
a0095931_20241217.jpg
いつでもいいとお願いしてましたが、姪達が来るというので
急遽電話して、無事夕飯に間に合いました。

毎年どうにかこうにか、この季節に山梨に行けて、

キノコやお芋を頼むことができます。

店の前。
a0095931_20245392.jpg
中で仕分け中。
a0095931_20253712.jpg
a0095931_20261303.jpg
このオニク、初めてです。だいたいキノコなのだろうか・・冬虫夏草みたいな?
a0095931_20264660.jpg


届いたのはこちら。天然キノコ6種類と八幡芋。

八幡芋は出始めですね。キノコとともに病みつきなお芋。
a0095931_20251633.jpg


折りたたまれた紙を開くと食べ方も書いてあります。
ありがたい。
a0095931_09584094.jpg
で、まずは何をするかというと、キノコのお掃除。天然なので。

奴隷労働の始まりです。いやのび丸労働。

呆れるほど何もない我が家の床
(掃除は適当に神経質(掃除にだけです〜)な奥様e担当〜綺麗、なはず)
に展開。
a0095931_10202113.jpg
まずは「ハタケシメジ」
小さいセラミック包丁、串、ブラシで。
a0095931_10224325.jpg
とりあえず小分け。いしづきをとり木質や木の葉、土などを取り除きます。
下の写真はまだ付いたまま。でもこういうキノコは割と楽。割と、ですが。
a0095931_10225980.jpg


シャカシメジ。いや〜〜、これ水分が多く柔らかくて油断するとほろっと崩れるし、
舞茸みたいで一個一個独立してくれてないし・・・そおっと外さないと付着物が
全体に行き渡る(泣)し・・
a0095931_10221081.jpg
ショウゲンジ。キノコらしい形。
a0095931_15495936.jpg
休み休み、お昼を挟み、仕事の合間にちょっとずつ。
a0095931_10204494.jpg
それでもその日の分を掃除し終わると夕方になってました。

さて、姪達が来て夕ご飯。最初は八幡芋の茹でたの。
a0095931_16042455.jpg
山梨でこういうポスター見ました。茹でて生姜醤油つけて食べるそうなので。
我らも。
a0095931_16065262.jpg
大人はもちろんビールです。姪はノンアルだっけ。

なぜか子供は乾杯が好き。プラスチックのワイングラス持ってます。お茶。

八幡芋、ねっとり感がすごい。
a0095931_16070557.jpg
そしてもちろん大人ビールは続くので

待ってましたの天然キノコの天ぷら。

姪よ、君はいい時に来るねえ。
しかしこの姪は時は選んでいるが、場所は選んでない。
「生魚が食べたい!」と、東京なのに無謀なリクエストを
しやがって。
あとで帰るはずの里の福岡で言ってくれ〜〜。

しょうがないので、奥様eのお友達に去年教えてもらった
貝がいい店でやっと仕入れたタイラガイ、の貝柱。
醤油とわさびで。しっかり皿を握り、独り占めしたかも。
後ほどタイラガイのヒモの酢の物も出しました。
a0095931_18133818.jpg

そしていよいよ
シャカシメジの天ぷら!
a0095931_18135928.jpg
ハナイグチ。
a0095931_18142333.jpg
ショウゲンジ。
a0095931_18202185.jpg
サクラシメジ。

サクラシメジはアクが強いので、油が合うようです。

a0095931_18171906.jpg
あげる前と比べてます。これをあげたんだよ〜。

掃除前と比べてやりたかった。
a0095931_18174479.jpg
ムレオオフーセンタケ。
a0095931_18181186.jpg
これは、白魚のかき揚げ。
a0095931_18221874.jpg
これで終わるわけがない、のび丸の夕飯。
キノコ鍋です。軟骨も一緒にひいてもらった鶏の団子とねぎ。
a0095931_19040816.jpg

ムレオオフーセンタケを追加!
a0095931_19043012.jpg
グツグツと。おお汁にキノコのとろみが〜
a0095931_19045284.jpg

?子供は何食べてたっけ。
白ご飯?ま、ご機嫌だったからいいかな。

次の日もキノコ料理は続きます。

読んでいただいてありがとうございました!





by nobimaru | 2018-10-05 19:18 | 季節のもの | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru