モロニンスープのレシピ たっぷり作ってあったかくしても冷たくしても。



おすすめ夏レシピ&お出かけ夏グルメ【PR】


暑いです。

我が家の夏の定番。冷たいモロニンスープ。モロヘイヤとニンニクたっぷりの汁。
a0095931_18275374.jpg

体調崩した奥様eのためにのび丸が作った夕ご飯。
a0095931_18150973.jpg


まぐろ赤身のづけ、オクラ、ミョウガの山芋和え。
a0095931_18160660.jpg


ちくわ入りもずく酢。
a0095931_18165526.jpg


作り置きのアスパラのオリーブオイルとビネガー漬け。
a0095931_18163213.jpg


ナスとひき肉のムサカ(が崩れたようなもの)。大葉味。前の日の残りのアレンジです。
a0095931_18170912.jpg


きゅうりとズッキーニのぬか漬け。
a0095931_18172194.jpg


それに枝豆ご飯。おあげも入ってます。そしてモロニンスープ。これは暖かいスープ。
a0095931_18173695.jpg
次の日のお昼に冷たくして出してくれました。小ねぎを刻んでトッピングしてます。

a0095931_18275374.jpg
レシピです。


材料:モロヘイヤ一袋、ニンニク1〜2片、お好みの出汁
(1)出汁を引く。ここでは昆布と鰹節でやや濃いめに作りました。
(2)ニンニクを刻んで出汁に加えて5分ほど煮る。そのあと塩・薄口醤油でやや濃いめに調味する。
(3)モロヘイヤは太めの茎を除き、粗みじんに刻んでおく。
(4)出汁を加熱し、沸騰直前に(3)を入れて再び沸騰しかけたら火を止める。
(5)温かいスープが欲しい時は、(4)を供する。冷たいスープが欲しいときにはそのまま冷まし、冷蔵庫でよく冷やす。




メインは前日の豆ご飯を使ったたっぷりの素干し桜エビとちくわの天津飯風とトマトサラダでした。
a0095931_18371495.jpg

モロニンスープ、夏バテに効きそう。お役に立てたら嬉しいです。

by nobimaru | 2018-07-23 18:44 | 晩ご飯 | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru