芽キャベツとハマグリとフエフキダイ

深大寺から自宅まで歩いて帰る途中、調布の野菜市場に寄ったら

小さな芽キャベツ株を見つけました。まずはビール。
a0095931_21104421.jpg
小さい株なので丸ごと茹でました。
a0095931_21110170.jpg
意外と根性もん。ゴリゴリ切り落とさないと外れない。
a0095931_21124075.jpg
一個切ってもらってハーブ塩でぱく。・・・美味しい。
a0095931_21125053.jpg
白菜の漬物と芽キャベツでビールを飲んだ後は
でっかいハマグリの炭火焼、おろし添え。
奥野田ベリザンテがなんとなくひな祭りワイン。枝はワイナリーからもらってきて
冷蔵庫に入れていたシャルドネ。いよいよ水につけました。
a0095931_21131430.jpg
パルコの魚屋さんがひな祭りに向けて大量に仕入れ、売れなくて
半額にしたのをゲットしたハマグリ。半額でも高すぎるぞ。
大きいので包丁が入れてあり食べやすい。・・・旨い・・・。
a0095931_21132657.jpg
さてこっちもなんとなく春っぽいですが、フエフキダイ。
石垣島でマンタと一緒に泳いでいるのを見たことがあり懐かしい。
a0095931_21135059.jpg
半身を炭火焼。ワインはマスカットベーリーAのフリザンテですがよく合います。
a0095931_21140633.jpg
肉とコゴミ、レンコン、ニンジン、キクラゲなどの炒め物。あんかけです。
春だねえ。もう一回ビール飲みたいつまみ。
a0095931_21142588.jpg
ちびちび飲むワインのつまみにフエフキダイのカマも炭火で焼いてます。
a0095931_21143478.jpg

干瓢の煮物のワサビ和えもよく会いました。

次の日はフエフキダイの半身でお寿司を握ります。

ごちそうさま。

by nobimaru | 2018-03-07 21:30 | | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru