京都の漬物と焼津の黒はんぺん

10月23日の夕ご飯。

のび丸の京都出張のお土産でまずビールです。

和室に掛けてある浴衣(右)は鰹色のグラデーション。

親戚の呉服店で見つけておいたものを取りに焼津に寄りました。

2個の柿はのび丸の実家で採れたもの。

10個くらいしかならなかったらしいので貴重。

a0095931_17550918.jpg

いつもの漬物屋さんの柴漬け(キュウリの漬物にしか見えませんが)と

ごぼうの漬物。
a0095931_17554172.jpg


マグロ赤身の漬け。
a0095931_17555375.jpg



そして、大好き黒はんぺんの漬け焼き、スダチ添え。
a0095931_17560317.jpg

今回生シラスはなかったらしく

釜揚シラスと釜揚桜えび!

これが美味しい!

シラスはフワフワ、ぷりっ、桜えびは小さいのに身がぎっしりでホクホク。
a0095931_17561787.jpg


もちろん白いごはんは欠かせませんぜ!
a0095931_17563630.jpg


汁には京都千丸屋の東寺湯葉。百合根や銀杏が入ってます。
a0095931_17564865.jpg

24日のお昼は、前日の夕飯を彷彿とさせる(?)材料で

巻き寿司でした。汁は同じ。
a0095931_17571491.jpg


ごちそうさま。

お土産っていいなあ。

by nobimaru | 2016-11-19 18:09 | 静岡 | Comments(0)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru