2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!

9月3日(土)

とうとう奥野田ワイナリー倶楽部の収穫が始まりました。

山梨県塩山市奥野田の奥野田ワイナリーのシャルドネの最高級・長門原圃場からスタートです。

朝7時半。早い人は6時から。


2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15402801.jpg

朝日を受けて透き通るシャルドネ。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15412880.jpg



下の写真で葡萄の病気のように見える部分、実は貴腐菌が着いた実なのです!
もちろん取り除かずに収穫。

今年は果実の成熟がかなり早く、収穫を待っていたので
(それだけが理由ではありませんが)このようなことに。


すごい!この部分食べると(食べられます)貴腐ワインのように極甘!

いったいどんなワインになるのでしょう。予測がつきません。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15462318.jpg

長門原圃場のシャルドネはほとんど取り除く部分がなくすばらしい出来です。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15501562.jpg

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15505841.jpg

マダムもすごい早さで収穫中。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15515997.jpg

下の写真の左の真ん中くらいに少し緑っぽい一房。
これが普通なんですが、その周りの葡萄はまるで熟成ワインのような色。
待った結果です。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15533437.jpg



2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15551525.jpg

長門原圃場の収穫は本当に楽でした。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16102962.jpg



お八つタイム、たぶんワイナリーのお隣の生食用ぶどう
でっかくてきれいなピオーネと巨峰。冷たく冷えていて
疲れも吹っ飛びます。しかも一粒で…。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_15571830.jpg
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16072526.jpg


2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16074881.jpg
実は10時半からのお八つタイムにはもう
長門原の収穫は終わって見落としがないかチェック隊がひととおり
見回った後撤収。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16092824.jpg

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16114235.jpg
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16123216.jpg

ラストの一箱かな。一箱10キロですが
これは半分強ですね。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16125210.jpg

葡萄がすっかり収穫されてこころなし寂しい長門原圃場。
時間はだいたい11時半。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_16140031.jpg

この後ランチタイム、そしてスミレのメルロー圃場へ。
続きます。


続きです。一期一会のシャルドネジュース!

今年のシャルドネを少し事前に収穫して搾り、ほっといたら発酵するので凍らせて…

本日のランチのアルコールが飲めない人の為の飲み物に出してくれました。

超美味しい!

収穫の時にしか飲めないのでワインを我慢してこっちにした甲斐ありました。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_19371752.jpg

そして同じく作り立てのシャルドネのコンフィチュール。販売するものは保存の関係で砂糖は欠かせないのですが、本日は砂糖無添加。いや嘘でしょ!?

すっごく甘いんですけど〜〜幸。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_19375200.jpg


一期一会と言えば、「2015セレンディピティ・シャルドネ」

たまたま造ってみたという樽を経由しないシャルドネ。

長門原圃場と桜沢圃場の奥野田ワイナリーのシャルドネを使っています。

2015年に初めて発売されたもの。

4月にリリースしたばかりの時に飲みましたが5ヶ月経って9月1日…

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_19461008.jpg



素晴らしい!!!

何に合わせたかというと

この日、のび丸の実家の焼津から


静岡の名物ばかりかかえて帰ってきたばっかりで。

まずはビールに
ちびキュウリと酢味噌。
「生桜えびと松茸と山芋」のフリット。スダチと塩。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_19515718.jpg
生黒はんぺんとマグロ
マグロは塊で買って来るので
赤身から中トロまで色々です。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_19583622.jpg


すみません〜。そろそろ本日も夕食です。ごめんなさい。続きます〜。


続きです。


丸又の黒はんぺん、そのまま食べるのもいいですが浸け焼きも美味しい!

これはビールが合いました。

フライにするには普通の薄い黒はんぺんがいいようです。

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_21554935.jpg


静岡からl帰る時は欠かせない生シラス、そして生桜えび。

シラス漁の基地、用宗(もちむね)港の漁協の販売店まで行ってゲットします。


2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_21582893.jpg

生の南マグロの中トロ部分を
寿司に。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22030030.jpg


テーブルで寿司を握るのび丸。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22040273.jpg


中トロ
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22030030.jpg

生シラスの軍艦
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22082626.jpg


ショウガと醤油で。
のけぞるほど旨い。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22091759.jpg

桜えびも軍艦に。ワサビで。
そうそう、ワサビも焼津お魚センターで買った静岡産です。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22104904.jpg


ついでに生黒はんぺんも握ってもらったりして。おいしい。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22114328.jpg


しこたま食べました。

結局なにが言いたかったかというと、

2015奥野田セレンディピティ・シャルドネには

「静岡の生桜えび、季節の松茸、山芋のフリット」が
マリアージュ!!!!
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22123890.jpg
そしてマグロの中トロも!!

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_22143637.jpg
もちろん他の食べ物ともけんかはしなかったのですが、
少し脂系がすごく合いました!

2015奥野田セレンディピティ・シャルドネ。

もう売り切れていまして

本当に一期一会でした。

ごちそうさま。

3日の作業はランチ後スミレ圃場(棚栽培)を三分の一ほど収穫して終了です。
2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_08092722.jpg

2016年奥野田ワイナリー初収穫会!長門原のシャルドネ!_a0095931_08103285.jpg


9月4日(日)の桜沢圃場シャルドネ収穫に続きます。



Commented by のび丸 at 2016-09-09 12:32 x
握り寿司の写真:
久しぶりなので「どうやるんだっけ?」と思い出しながら握りました。いわゆる「空気穴」は右手で握りこみながら親指か人差し指であけます。この写真はそのことを思い出す前のものですね。
Commented by のび丸 at 2016-09-16 22:18 x
と書いたのですが、あとでとある寿司屋で確認したところ、左手に置いた魚にすし飯をのせたあと、左の親指でやってました。聞いたら「人それぞれだよ。やらない職人も多い」とのことです。
by nobimaru | 2016-09-06 16:24 | ぶどう畑 | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru