メジナ一尾

メジナ一尾_a0095931_14853.jpg
 なんでしょ〜。
メジナ一尾_a0095931_1484468.jpg
 とてもいいメジナを手に入れて、アラの部分をカリッとあげたものでまずはビールです。塩や大根おろしが用意されてますが、そのままかじります。
メジナ一尾_a0095931_14102536.jpg
 右はメジナの卵を煮たものの梅肉のせ。左はホタルイカの酢味噌和え。
メジナ一尾_a0095931_14115032.jpg
 途中からワインに。大和葡萄酒の「番イ」。
メジナ一尾_a0095931_14134753.jpg
メジナの刺身!(ちょっと塩でしめてますが)
メジナ一尾_a0095931_14142197.jpg
 ワサビ添え。合うんですよね、甲州ワイン。
メジナ一尾_a0095931_14151385.jpg
 たぶん春菊と地海苔の和え物とともにワインをグビ。
メジナ一尾_a0095931_14161817.jpg
 ラストはメジナの骨でお出汁をとって煮麺でした。メジナは半分しか使ってません。次の日用があります。
ところでこれは3月13日の夕飯ですが、実はのび丸は一週間海外出張でした。さっき成田に到着。報告者eの一週間の食生活や…ご想像くださいますな。ほっ。明日からまっとうな夕ご飯がたべられます…うれしい。
Commented by nobimaru at 2015-03-30 23:37
良いメジナです。福岡でいうクロかな?卵は塩・酒で処理して白たまり+酢水で煮ます。梅醤をトッピング。ホタルイカは胡麻酢味噌和え。余った和え衣をちょっと添えてますね。これも肴になる。メジナの身は塩して酢で軽く〆てから造ります。フグで修行した薄造りですな。
春菊は茹でて醤油洗いし、千葉産の地海苔と和えます。造りの味加減に合わせて調味。このような地海苔の使い方は軽く〆た造りには良くあうので、出番が多い。地海苔が手に入る方はぜひ定番に。
by nobimaru | 2015-03-27 14:21 | 魚料理 | Comments(1)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru