あるものでのび丸が瞬間焼き菓子キッシュ風

a0095931_1363598.jpg
 前日甥の結婚式に出ました。のび丸が一芸を披露。ちょっと遅く起きた今朝、ランチ代わりにちゃちゃっと作ったお菓子です。
a0095931_1371483.jpg
 ナッツがたっぷり入ったドイツパンのスライスをバターで焼いたものが下敷き。湯布院のゆずを使って手作りしてあるゆず茶(ゆず丸ごとをスライスして砂糖と煮たもの)を頂いたのでその一部、ごま、卵、を魚焼きグリルで焼いてすり鉢ですったシナモン粉砂糖を振りかけて出来上がり。ゆずの良い香りとナッツやごまの香ばしさ!熱々をコーヒーでいただきました(レシピはのび丸がコメント欄に書いています)。
Commented by nobimaru at 2015-01-11 13:40
作り方:
(1)ドイツパンをスライス。フランス鍋の底に敷くほどの量です。これとは別に細かく刻んでパン粉に近い状態にしたものも大匙2杯ほど用意。
(2)卵2個を溶いて、半量をスライスしたパンに吸わせ、温めて無塩バターを溶かしたフランス鍋に敷き、弱火で焼く。
(3)柚茶のもとに蜂蜜を加え、チーズ(今回はボフォールというフランスチーズ)少々と混ぜて(2)の上にのばす。このとき火は止めておきます。
(4)残りの卵汁にパン粉状態のパンとすりごま(けっこうたっぷりです)を混ぜ込み、(3)の上からかける。これを魚焼き器に入れ、上火の弱火で3分〜5分程度焼きます。
(5)そのあいだに、砂糖とシナモンをすり鉢ですって、シナモンシュガーを作っておく。
(6)(4)に焼き目がついたら取り出し、竹べらでフランス鍋からはずして皿に移し、シナモンシュガーを振って供する。
慣れれば、ほんとにチャッチャと出来ます。
Commented by at 2015-01-16 13:22 x
チャチャっと思えない美味しそうなお菓子ですね。和食が中心でしょうが、海外の料理に加え、スウィーツまで本当に守備範囲が広いのにビックリします。
Commented by e at 2015-01-18 15:13 x
ありがとうございます。
ほんとにちゃちゃっと作ってます。
台所でなんかごそごそやってるなと気がつくと
ほとんど出来上がりという感じです。
たいてい残った食材を使ってしまう為の策です。
何になるのか楽しみでもあります。
by nobimaru | 2015-01-11 13:11 | 手作りデザート | Comments(3)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru