博多でアラをさばいて食べました。う〜〜む、旨い。

a0095931_21241385.jpg
 用事で福岡に帰りました。のび丸から電話。岩田屋でアラを一尾買っちゃった、どうしよう…。えっアラを衝動買い?!もちろん二人では食べきれない。さっそく妹に電話して急遽アラ宴会をすることに。福岡の小さな台所にえらそうにでんと…。
a0095931_21263966.jpg
 でかいし。これはクエですが福岡ではアラといいます。アラのこともアラといいます。漫画「築地魚河岸三代目」(今コンビニで売っている鱈鍋編)参照。なるほど〜。
a0095931_21272869.jpg
 うろこ取ってます。ていうか、最近上の漫画を読んだので頭の中がアラでいっぱいになっちゃったのだな、と推測する報告者e。
a0095931_2128833.jpg
 先が見えてきた。
a0095931_21284111.jpg
 こんなごちそうならいつでもどうぞと用意万端の妹家。
a0095931_21294674.jpg
 アラの刺身です!のび丸、博多の魚は締めないで刺身で美味しい…と呆然。わさび、かぼす、塩か醤油で。柚子胡椒もいい。絶句のお味です。
a0095931_21321174.jpg
 さっき削いでいたうろこの唐揚げ。岩田屋の魚屋さんが旨いよと言ってたので作りましたが、歯触りは良いですな。
a0095931_21333177.jpg
 そしてもっちろんアラ鍋!
a0095931_21353044.jpg
 コラーゲンたっぷり。やっぱりかぼす、醤油、柚子胡椒で。
a0095931_21361358.jpg
 いっぺんには入らないので第二弾。目の部分。
a0095931_2137133.jpg
 いやあ、しばらく無言。野菜もアラの出汁がしみて美味しい…。
a0095931_21384382.jpg
 ちなみに妹家が出してくれたワイン、一本目魚料理にはこれ!というイタリアのヴェルデッキオ。eはこれが大好き。
a0095931_2140393.jpg
 シャブリ・プルミエクリュ!さすがに美味しい。
a0095931_21403736.jpg
 もったいなくて止めたのにアラに感動して妹夫が奮発した高級ボルドー!ひええ、しかも魚料理に…!
a0095931_21413118.jpg
 ううむ、2002年もの。美味しい。まあ、おおかたアラは食べた後なのでいいか。
a0095931_21433833.jpg
 最後に妹夫の提案で卵雑炊にしました。こりゃーすべてのアラの美味しいエキスがたっぷりです。
a0095931_21441932.jpg
 へっへっへ。とろとろこってり。柚子胡椒があうんですよね〜。しかし次の日、妹夫はこのキラキラした雑炊のことを忘れていました。食べたのに〜。忘れていて悔しがること!おいしかったよ〜〜ん。みんなお腹いっぱいで酔っぱらいましたけんね。ごちそうさま。のび丸も満足のようです。
Commented by nobimaru at 2014-12-15 23:12
博多では、アラはアラ、クエもアラ、ハタもアラですが、ややこしいことにクエを本アラと言ってます。クエの刺身は、〆た当日ではなく一日二日寝かせたほうが良いそうです。この日のものは、おそらく前日〆です。ハタの刺身はクエに比べるとだいぶ落ちますが、夏場にフグの造りのように薄く刺身に造ると良いと聞きました(のび丸の師匠談)。
Commented by at 2014-12-17 11:02 x
一本買いとは豪勢で、いつかわが家でも・・・と憧れます。同時にご自分で捌かれた腕前も流石と感心します。良くお邪魔する他のブログ「徒然なるall over the world」で和歌山での色んなクエ料理を見たばかりですが。ひれ酒、煮凝り、薄造り、あら炊き、ムニエル、唐揚げ、生春巻き、胃袋ポン酢、鍋、雑炊と出てました。ウロコ唐揚げは出てませんでしたから、岩田屋魚屋さんの開発かも知れません。先週、下川端の居酒屋でアラ鍋を食べましたが、もっと色々な料理を食べたくなりました~夢を見そうです。。。
Commented by e at 2014-12-25 11:06 x
半身でいいのに〜と思いながら一尾丸ごとに惹かれているのを見抜かれ値引きしてくれて後に引けなくなったようです。魚屋さんは魚だけでなく人間もよく見てますね。
by nobimaru | 2014-12-15 21:46 | 博多 | Comments(3)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru