お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!

お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_18561553.jpg
 台所でなんかしてるな〜と思って行ってみたら、豚肉の表面を焼いてました。アグー豚?豪華やね。
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_18565423.jpg
 つけ汁とともにビニール袋に放り込む。 
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_18595215.jpg
 報告者eの唯一の調理器具シャトルシェフ1,6リットルを使用。eはこれで玄米ご飯とか炊きますがのび丸はこういうビニール袋真空調理や温泉卵に。
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_1901955.jpg
 冷えない湯の中でビニール袋豚肉が程よく煮えます。
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_1943229.jpg
 出来上がり!
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_195026.jpg
 贅沢にワインのつまみに使ったり…
お役立ちの常備菜ですが、贅沢にアグー豚のチャーシューだ!_a0095931_1943073.jpg
 冷やし中華に使ったり…。お役立ち豪華チャーシュー。のび丸はこれを気に入って常備菜にしています。もう少し安い豚肉で。
Commented by のび丸 at 2014-06-03 09:27 x
今年のレシピ(しばらくすると忘れてしまって変わります):
豚(肩ロースもしくはリブロース。このアグーはリブロースで上物でした。お値段も。)500g〜700g。以下は500gのレシピです。
(1)濃い口醤油:味醂=2:1に酒少々砂糖少々で漬け汁を作ります。僕は常備の自作「本かえし」を使っています。これに一晩。
(2)凧糸(化繊が入っていない料理用)で巻いて、油で揚げる。油は少なめでいいです。
(3)シャトルシェフに豚が隠れる程度の水をいれ沸騰させる。
(4)豚をビニール袋に入れて空気を抜き(ストローをつかって偽真空調理)、シャトルシェフに入れて2時間ほど放置。
(5)取り出して、表面をフライパンで再度焼く。
(6)冷めたら切って断面を確認。ピンク色なら上出来。ちょっと生なら再度焼きます。冷蔵庫で保存。一週間程度は余裕で持ちます。
Commented by 叉焼が旨そうです。 at 2014-06-03 09:37 x
冷やし中華に使ったり…。お役立ち豪華チャーシュー。のび丸はこれを気に入って常備菜にしています。もう少し安い豚肉で。>>>
叉焼は美味しいのは勿論ですが、応用が効くので、保存食にはピッタリですね~!?
私が一番好きな食べ方は、茹でたもやしの上に乗っけて、ポン酢と柚子胡椒で戴くものです。 今はもう閉店しましたが、福岡市南区向野の頓珍館(ラーメン屋)で覚えた食べ方です。叉焼の脂加減(5枚目の写真)が何ともビールと合いそうです~♪
Commented at 2014-06-03 09:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by e at 2014-06-03 17:22 x
頓珍館は1度だけ行ったことがあります。チャーシューがのったラーメン美味しかったです!!閉店したんですね。残念…。
チャーシューともやしとポン酢に柚子胡椒…このところの暑い日にぴったりのビールのおともですね。今日も飲まねば、ビール!です。
Commented by e at 2014-06-12 08:03 x
寅さま。ログイン後コメントを拝見。ありがとうございます!天神でピザ!たぶん相当若い頃でしょうか。ブログを作るとこんな邂逅もあるんですね。今後ともよろしくお願いします。
by nobimaru | 2014-05-31 19:09 | 今日の一品 | Comments(5)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru