パリで最後の宴会の準備

パリで最後の宴会の準備_a0095931_11274184.jpg
 ちょっと飛びますが、パリを発つ前日の夜、今回の主役姪夫婦(!)が参加して7人の宴会。姪も姪夫も妹夫もみんな料理上手、ていうか、姪夫S君はフレンチの料理人だけどみんな昼間用事があるので主にのび丸がさよなら宴会を仕切ることに。朝からくだんの魚屋に買い物に行き、さばき、調理してます。これは骨でお出汁をとろうとしている所。たっぷりの出汁でなにを作るかというと、きりたんぽ鍋!パリで〜〜!?とんだ残り物があるのでね。
パリで最後の宴会の準備_a0095931_1132653.jpg
 報告者eもお土産買いにオペラに行ってたので、準備の写真が少なくてすみません。左がとてもいいホウボウ、の頭。全身はどれだけ大きかったんだろう。右でひっくり返っているのはタラの頭です。欧州巨大主要白身魚二大競演じゃ。

追加(下のCommentsにのび丸が書いた文をコピペします)
<肉は姪婿が職場のレストランから鴨とフォアグラ(これも鴨)を持ってくる手筈になっていたので、僕は野菜およびお魚担当。
魚は、大きな魴鮄(ホウボウ)と黒タラです。ホウボウの身は昆布〆にしました。タラはタラ鍋に。その出汁を両方の魚のアラで引きます。写真はアラをオーブンで焼いている途中。ひっくり返していますな。このあと、タマネギ・つぶしたトマトといっしょにじっくりコトコト数時間。フランスの電熱レンジはこのような使い方には向いてますね。>
パリで最後の宴会の準備_a0095931_1135881.jpg
 ところで今回はじめから全部この包丁とも言えないギザギザナイフで調理したと言うのび丸。うそ〜。バターナイフじゃないか〜。備え付けの包丁はなぜか全部ギザギザ付き。最近のび丸は道具を選ばなくなってきてるなあ。料理は次回ご報告します。
パリで最後の宴会の準備_a0095931_11431652.jpg
 ちなみにeが午前中に行ってきたオペラ駅の「オペラ・ガルニエ」。この裏にデパートがあります。食品売り場が見つからなくてたいてい探してギブアップ、聞いたらなんと2階!フランスで言えばファーストフロア!地下ばっかり探していた日本人の私でした。実は最初の頃携帯の充電器をショートさせて困っていたら、のび丸が現地のHISかJTBに行けば無料で充電器を貸してくれるということを発見したので、足の便の良いHISで借り、この日返しに行ったついでのデパートでした。けっこう楽しかった。あ、HISさん感謝です。助かった!支店にはパリからのバスツアーとかの申込者がたくさん来ていました。
パリで最後の宴会の準備_a0095931_126284.jpg
 ちなみに、が続きます。料理ではないけど今回びっくりの最初がこれなのでいいよね。ここは、姪たちが結婚式をした「10区区役所」。日本の区役所を想像し、灰色のカウンターに誓約書かなんかを提出するだけと思ってたのでびっくり仰天。この前で花嫁の到着を待ちます。
パリで最後の宴会の準備_a0095931_12834.jpg
 中。ちゃんとお姫様階段があります。上に式場があるので苦労して上ってますね。外見から想像して頂くとわかりますが、最上部まで吹き抜け。式場も立派でした。もっとも一組20分。赤い顔の区長さんが牧師役。土曜日なのでたくさんの挙式組が居て、姪たちの次はインド系らしくサリーの正装も見ることが出来たなあ。
パリで最後の宴会の準備_a0095931_12163262.jpg
 ついでなんで式場。パリの区役所が全部こうではないそうで、10区は一番豪華で人気だそうです。(式場内部は同じ感じ)姪たちは10区に住んでいるので偶然です。いや〜あり得ない式だったので野次馬とは言え参加してよかった。この後歩いて10分のS君がシェフをしているVivantで楽しい立食の披露宴パート1。2は次の日姪の仕事場で。
Commented by のび丸 at 2013-09-27 14:16 x
肉は姪婿が職場のレストランから鴨とフォアグラ(これも鴨)を持ってくる手筈になっていたので、僕は野菜およびお魚担当。
魚は、大きな魴鮄(ホウボウ)と黒タラです。ホウボウの身は昆布〆にしました。タラはタラ鍋に。その出汁を両方の魚のアラで引きます。写真はアラをオーブンで焼いている途中。ひっくり返していますな。このあと、タマネギ・つぶしたトマトといっしょにじっくりコトコト数時間。フランスの電熱レンジはこのような使い方には向いてますね。
by nobimaru | 2013-09-27 12:31 | 海外で料理! | Comments(1)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru