牛スジスープのポトフであったまる。

牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_12482459.jpg
夕ご飯です。ビールのあては、わかりづらいですが、里芋のスライスの素揚げです。
牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_12511676.jpg
 二皿目はカンパチの漬けと紅芯大根のすり下ろしにゆずの和え物。
牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_12521224.jpg
原茂ワイナリーの甲州ビンテージ2011を合わせました。魚から肉までこれで!
牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_12531411.jpg
 シャケとマコモダケとネギのマスカルポーネグラタン。
牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_1254828.jpg
 熱々のポトフです。牛すじをことこと煮てスープをとって、ネギ、人参、紅芯大根すりおろし、マッシュルームを加えました。野菜もトロトロ。暖まります。
牛スジスープのポトフであったまる。_a0095931_1256343.jpg
 おまけ。グラタンに使ったシャケの皮の素揚げ。ビールの時に欲しかった。ごちそうさま!
Commented by のび丸 at 2013-02-10 21:22 x
里芋スライスの素揚げは、いつもの胡麻味噌をつけながらいただきます。山椒も合いますね。
Commented by もち at 2013-02-11 17:34 x
お見舞いありがとうございます。なかなかスッキリしないのは体力や免疫力がが多分落ちているからなんですよね。
よく「食べ薬」っていいますけど、のび丸シェフのお膳は目から頂く薬「目薬?」(笑)。
里芋チップスなど手間がかかってしまうビールの友やお刺身にも、ひと手間かけて栄養価を上げたり、同じメニューでも和風にアレンジしたりでイマジネーションを刺激しますね。
このカンパチのアレンジはシモツカレ的な印象がありますけど、初めて見ました。少しマリネみたいになるのかな?
ポトフも赤カブのピンクが綺麗ですね。
Commented by e at 2013-02-11 22:54 x
シモツカレという言葉は人生で初めてです。
煮込むものの様ですがのび丸のものは材料も完全に生のままなので
共通点は大根のすりおろしをつかう点位でしょうか。

身体に良さそうな柔らかい料理のようですね。
博多では体調が悪いときにはやっぱりやわらかいうどんです。
どうぞ無理されませんように…。


Commented by のび丸 at 2013-02-13 17:09 x
シモツカレ知ってます。鮭の頭・大豆・大根おろし・酒粕を煮たものですね。似たようなものを作った事があるような気が。
by nobimaru | 2013-02-09 12:59 | 東京農工大 | Comments(4)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru