「大間」天然生本マグロのアラ!

「大間」天然生本マグロのアラ!_a0095931_7592534.jpg
 ひえ〜。アラ(クエ)のアラや鯛のアラは福岡でなれている報告者eですが、のび丸がパルコで見つけて来た本マグロのなかなかいいアラ。さすがに焼津出身だ。向こうに有るのはeの携帯。でかいアラです。身がついてますね。手間もかかります。これを使っていろいろ作りました。次回ご報告。
 *のび丸から、これは「大間」の天然生の本マグロであると訂正が入りました。はは〜〜申し訳ございません。アラだけどね。
Commented by もち at 2012-12-01 08:02 x
いやあ~、クエも贅沢だけどマグロもマグロ、大間の本鮪じゃあ金看板ですもんね・・。
私は目玉グルメなので、カブトが半身のだったらケンカになっちゃいます(笑)。ネギマ鍋を見ると何故か池波正太郎を想起してしまう私です。
因みに、新潟のお寿司屋さんで食べたクエのあら汁が美味しかったのでもう一度食べたいんですけど、予約がとれないんです・・。
Commented by のび丸 at 2012-12-01 15:57 x
マグロのアラは、骨・皮を外し血合いを除き、ネギマ用の切り身になるところを切り出し、残りはすき身に取ります。1時間程度の作業。
すき身は、炒め物としぐれ煮に。骨はいったん湯通しして水洗いし、ショウガといっしょに出汁を取ります。これがネギマの汁になる。
クエは九州でいうアラに相当しますね。アラのアラも確かにごちそうです。味はマグロなんかよりはるかに上品。
Commented by kt at 2012-12-02 02:48 x
美味しそうです!
大間のマグロ、アラなのにいい値段していますね、
Commented by のび丸 at 2012-12-02 09:42 x
いい値段ですね。でも量もかなりあります。二人で食べちゃいましたが、4人前はあったと思いますよ。労働時間を勘案しなければ、コストパフォーマンスは悪くない。それになんと言っても大間のマグロ。脂の質が違います。養殖物はちょっと泥臭い感じがしますよね。
by nobimaru | 2012-11-30 08:05 | 珍しいもの | Comments(4)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru