クネル 今日はリヨン料理。


a0095931_10184460.jpg7月4日の晩ご飯準備中。9月に食都リヨンに行くので、福岡の老舗フレンチビストロ「花むら」で色々情報を仕入れて来て、リヨンの名物と言われる、聞いたことはあるけど見たこともないものにさっそく挑戦してみるのび丸。これは単に炒め物の材料です。小さな茄子やほうれん草の紫が美しいでしょ。
a0095931_1025795.jpg リヨン名物ひとつめはリヨンのフライドポテト。ジャガイモが揚げあがる直前にスライスしたタマネギをがばっとほおりこむと・・・
a0095931_10265756.jpgタマネギがポテトに絡み、リヨン風フライドポテトに。大成功!タマネギが甘くて風味もあり、何もつけずに食べられます。これは聞いたことも見たこともなかったもの。
a0095931_10283283.jpg もちろんビールのあてでございますですよ〜。いっただきま〜〜す。ぐび、うま・・・。
a0095931_10294777.jpg テーブルにあるもののひとつ。SL人吉号で報告者eが人吉に行ったですが、そのとき「みそ・しょうゆ蔵」でみつけたもろみが中央に。その蔵の人がキュウリをしっかり冷やして、つけて食べてねとおっしゃった通りにいたしました。もろみはしぼるとお醤油になるやつで材料は大豆・塩・酒精のみ。
a0095931_10341022.jpg一番上の写真にある材料を豚肉と炒めたもの。火を通しても紫はきれいですね〜。
a0095931_10371094.jpg 久しぶりにおいしいフリザンテを手に入れて、ビールからちぇんじ。さっぱりした癖のない味です。魚にも会うなあ。
a0095931_1041840.jpg さてタイトルにもあるクネルですが、クネルを作るとは思っても見なかったeです。なんか近くの店でかますの大きいのを一尾まるごと買ったのは知ってたけど・・。これは冷たい茶碗蒸し、に見えますが・・
a0095931_10435375.jpg 茶碗蒸しにしては洋風。貝柱と、かますのきもが入ってて生クリームもたっぷり。これは・・ムースだ!器が違うかも〜。緑色のものはインゲン。歯触りがよろしいです。グルジアパンと。
a0095931_1046233.jpg そしてやっとクネルです。どっかで聞いたことくらいはあるんですが、リヨンのクネルは川カマスのすり身だそうです。連想で海のカマス(!)をおろし、すり身にして丸め、リヨンのクネル型に整えたところ。本場のクネルは揚げ物ではなく蒸すかゆでるかじゃないのかなあと思いますが、のび丸は・・・
a0095931_10475076.jpg 油で揚げます。・・・・ものすごく美味しい!ほんっとに美味しい!見かけはそうでもないですけどね。塩やのび丸のナポレオンソースで食べました。リヨンのクネルを食べた人のブログでは単にかまぼこにエビ味クリームソースがかかっているもんや、とかありましたが、うー本物を食うべきだろうか・・・いやこれだってかまぼこの揚げたて、ではありますが・・。リヨン名物もどき2種でした。ごちそうさま!!
Commented by slow time 吉川です! at 2010-07-28 15:47 x
先日は"白い泡"を頂きまして有難うございました!
あのような高価なものは特別な日にと取っておいて、ようやく口にする事が出来ました!
大した料理ではなかったんですが、カルパッチョやアクアパッツァやらと一緒にいただきました。
奥さんも大喜びで良い夕食になり、本当に有難うございました!

こちらのブログは教えて頂いてから、ちょこちょこと拝見させて頂いてますが、アイディアが面白くて沢山パクらせて頂いてます!

吉川でした〜!
Commented by nobimaru at 2010-07-31 15:59
コメントありがとうございました!
そういえば日本サッカーのお祝いでしたね。

おいしい手料理で飲んでいただけて泡も幸せだと思います!

こちらこそいつも料理のコツをいろいろ伺い、とてもお役立ちのアドバイスをいただいています。ありがとうございます!

by nobimaru | 2010-07-18 10:35 | 今日の一品 | Comments(2)

夫が作る毎日ご飯と日本ワイン


by nobimaru