<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

残暑の昼は蕎麦や桶ソーメンで乗り切ります。

お昼ごはんです。

8月22日昼。
a0095931_18314060.jpg

東急ハンズで買った寿司桶はソーメン桶にもなります。
具はミズの実、キムチタケノコ、大根、こんぶ、紫蘇、ネギ。
自家製紅ショウガ。冷たい汁に浮かせて。
付け合わせは山芋と辛子明太子、カリフラワーのぬか漬けです。
a0095931_18303858.jpg
昼は家にあるものでなんとかするので
冷蔵庫のお片づけをかねます。
乾麺は常備。



8月23日昼
昼蕎麦ですね。
基本は新潟のへぎそば。

a0095931_18403226.jpg

最近かえしを基本にもどしたので
美味しい!
ワサビ、ネギ、納豆、海苔、大根おろし、山芋とショウガ
一個しかなかった温泉たまご。
新潟の妻有蕎麦は唐辛子が基本。
替え麺は小嶋屋のふのり蕎麦。のび丸は麺類は大量に食べます。
夕方まで持たせなくてはと。
a0095931_18415096.jpg
皆さまも体調に気を付けて後少しの夏を
乗り切って下さいね。








by nobimaru | 2016-08-24 18:47 | パスタ | Comments(0)

美味!牛肉レシピです〜。

昨日のわが家の肉!
a0095931_23192929.jpg



渥美創太がコラボした
Down the Stairsでは
こんな感じで出ました!
自然派ワインと!
(フラッシュなしでぼけててすみません)

a0095931_10492449.jpg



わが家の昨日の肉
早速実験
a0095931_23214317.jpg


以下、のび丸のレシピ。

材料

国産もも肉(芯の部分)350g (実際は370g)
バター(無塩)300g (実際は317g)
塩 適量



(1)鍋に1リットル以上の水を張って加熱し、
60度くらいのお湯を作る。

(2)食品用ビニール袋にバターを入れて口を止め、
(1)のお湯につけて溶かす。

(3)鍋を再加熱して60度くらいになっていることを確認。

(4)(2)のビニール袋に肉を塊のまま入れ、口をしっかり縛って(3)に再投入。
しばらく極弱火で加熱して50度〜55度の状態を30分程度保つ。

(5)その後、火を止めて放置(2〜3時間)。


(6)フライパンに牛脂を溶かして肉の表面を焼く。中火。
表面に焼き色がついたらフライパンから降ろして塩。
もう一度塩するので、ここではやや軽めに振る。


(7)15分程度休ませて、再びフライパンで焼く。
焦げないうちに火から下ろす。
この時点で肉芯温度が40度弱。

仕上げの塩を振る。

(8)少し落ち着かせてから切り分ける。

創太くんからは
「無塩バターでコンフィして室温に放置。
焼いて塩してもう一度焼いて塩」
ということだけを聞きました。

Down the Stairs での肉は
和牛のランプ肉もしくはイチボだったし、
バターコンフィの前にマリネしている可能性もありますので
同じレシピではないと思います。


どっちも美味しかったです!




by nobimaru | 2016-08-20 10:58 | 肉料理 | Comments(0)

今日の夕飯

久しぶりに枝豆無しのビールです。

a0095931_23062529.jpg


空心菜!

味付けが
「チューブ入のアンチョビペーストを適当量日本酒で溶かし、
さらに柚子胡椒を混ぜたもの」
を空心菜を炒めて最後に回しかけたもの。
塩気はアンチョビと柚子胡椒のみ。
a0095931_23072191.jpg

それからジャガイモ!

二つに切って魚焼き器に並べ焼く。片面焼けたら裏返して火が通るまで焼く。
皮を剥く。剥かなくてもいい。そこまで準備しておく。
供する前に暖める感じまで揚げる。塩と黒こしょうを振る。
うまい〜〜。

a0095931_23091322.jpg
  ほんっとに美味しかった。



この後いつもの凍り塩トマト紫蘇オリーブ油和え。
a0095931_23121749.jpg


本日の魚はカマスの焼き霜造り。
ワインはちょっとハマっている一升瓶ワイン。
本日はシャトージュンのかなり珍しい一升瓶甲州。

わが家の小さな冷蔵庫には一升瓶は入らないので
小分けして、冷凍庫にぶち込むと
やや凍った甲州ワインになります。夏のワイン!

a0095931_23130962.jpg

a0095931_23151109.jpg


さて、数日前パリの姪の夫(料理人)が東京で仲間と料理しました。
店の前。根津美術館の真ん前。
DOWN THE STAIRS
a0095931_23161589.jpg

で、忙しい彼の横に陣取り色々訊くのび丸。
a0095931_23173029.jpg

ちなみに彼は渥美創太といって普通は
パリの「クラウンバー」のシェフをしてます。
ヒントがすごかったので、のび丸やってみました。

a0095931_23192929.jpg

a0095931_23194550.jpg

創太君ひとこと「あ、バターコンフィです。ほとんど室温で」
「ええっ?!」
(すみません、体温だったっけ)
というわけで上はわが家の台所でできた肉料理。
すばらしい!
a0095931_23214317.jpg


のび丸は知り合いにいただいた手作りハスカップジャムと。
a0095931_23222055.jpg

報告者eは懸案の牛丼(?)カマスに使ったワサビと醤油で。
a0095931_23230675.jpg

けっけっけ。美味しい〜〜〜!!
天才の甥と天才の夫のおかげでございます〜〜。
ごちそうさま。
肉はまだあるので次は赤ワインで。













by nobimaru | 2016-08-19 23:26 | 晩ご飯 | Comments(0)

BBQその後 

年に一度の志賀島BBQ、のび丸は福岡の食材を使って調理することを堪能し、報告者eは福岡の海を堪能。eは泳ぎたいので残念ですがほとんど飲み食べしません。でも皆さまががんがん食べて飲んでるのでそれだけで満足であるのです。最後にカレーの時にワインで乾杯してスッキリ!で、残り物を翌日以降しみじみ食べるのが楽しみなのです。

去年から対馬小路の三徳という干物の店の干物に凝ってまして、BBQにもアジ、小鯛、カワハギ、鯖味醂、鰯生干し、あぶってかもなどの干物を購入して自分が泳いでいる間のビールのつまみに焼いたようです。その残りを次の日妹夫婦との夕食に出しました。


鰯の生干しを次の日フライにしました。かぼすをたっぷりかけて、美味しい!!
a0095931_2221819.jpg




小鯛・カワハギの生干しの焼き南蛮。キュウリと玉ねぎに合う!
a0095931_22121137.jpg



BBQの前日の夕食用に岩田屋で仕入れたアコウの昆布締のこれも残り物。
2日〆められていたので酢で洗って焼き茄子にのせました。
a0095931_22132061.jpg



そして多久牛の炭火焼の余ったもの。
a0095931_22163231.jpg



実は、のび丸が東京に帰った時にその後5日は福岡に残るeのためにお肉をおいて行ってくれるはずだったのに持って行っちゃったのでした。このやろ〜〜〜??

自分でごはん炊いて肉どんにして食べたかったのに…。

色々福岡でのお片づけを終えて上京。
待っていたのは…
調布の枝豆とびー〜〜る!
a0095931_22253694.jpg



魚のあらのフライ。
a0095931_22265490.jpg


そして夏らしくカヴァと…
a0095931_22285100.jpg


のび丸がBBQの残りを持って帰った多久牛のスライス!ジャガイモのスライスをフランス鍋で焼きカナッペにしてワサビとエシャロット・ローズマリー・ディルを添えての一品。うーん、BBQの残りはすごい!でもこれで無くなったので季節の終わりという気がして寂しい…。
a0095931_22291192.jpg



魚フライ
a0095931_22351270.jpg


久しぶりののび丸のぬか漬け。キュウリとオクラ。
a0095931_22354491.jpg



ハモがなかったのでアイナメの吸い物!おお、今日の魚はアイナメだったのね。
フライもそうですが骨切りされてます。
a0095931_2237302.jpg



ごちそうさま。
福岡、とっても楽しかったです!
by nobimaru | 2016-08-15 22:44 | 博多 | Comments(0)

今年は佐賀の多久牛でBBQin志賀島!

 今年も夏恒例、福岡に帰って志賀島でBBQの日がやってきました。
 歳取ると一年ってなんて早いんでしょう…のび丸は前々日の夜に福岡へ。
前日はまず上人橋通りの「井手精肉店」へ!

これどおです?え…!!
a0095931_13373572.jpg


ううむ〜良い肉だなあ…
a0095931_1343957.jpg

いつもより200円も高いが…よし買った!
a0095931_13435836.jpg

さ、さ、佐賀牛か〜。その他豚肉鶏肉ソーセージなど仕入れて、のび丸は他の食材を仕入れに福岡市内を回ります。報告者eは肉を家に持って帰り冷蔵庫に入れる役目。一応手伝ってます。


夜…福岡の魚で夕飯を食べながらBBQの下拵え。豚肉と鶏肉、ラムなど。
a0095931_1349105.jpg


白身の魚をスダチと柚子胡椒で。
a0095931_1350610.jpg


その魚のあらでブイヤベース風。
a0095931_13504787.jpg


〆は怒濤の浅利冷麺。トマトは塩して凍らせています。
a0095931_13515989.jpg




さて多久牛!!これはBBQ当日の朝6時から仕込みました。
佐賀の多久市。原産地呼称証明でいえば産地が狭いほど優良ですね。
フランス国のワイン<ボルドー地方のワイン<マルゴー村のワイン…みたいな。
a0095931_13562776.jpg


今年は新しい下拵えです。ただ今のび丸はエシャロットにはまってます。
でっかいフランスのエシャロット。らっきょうでも代用できるらしい。
a0095931_13572179.jpg



みじんに刻んで肉にべちゃべちゃ。このまま出発まで休ませます。期待大!
a0095931_13582290.jpg




朝8時15分博多埠頭発の船で志賀島へ。今年はとても大きな船です。
ここは屋上の展望デッキ。メガ級の中国からの観光船を横目に見ながら…。
a0095931_141139.jpg



志賀島埠頭。
a0095931_1454493.jpg


海の家に落ち着き、BBQのセッティングしたらとりあえず海へ!

1時間ほど泳いで、すっきりしてかんぱ〜〜い!
a0095931_14112398.jpg



のび丸の戸外台所
a0095931_14114968.jpg



着いたらまずはすぐ焼ける干物。
珍しい「あぶってかも」の干物。うろこも香ばしい。
a0095931_1414207.jpg



豚肉と鶏肉と芋を焼いてます。芋、メンバー自家製!
a0095931_1415514.jpg



トウモロコシ、鶏、豚。
いつも豚肉はマンゴージュースで一晩マリネしてましたが今年は
のび丸が間違ってオレンジジュースを買ってきてしまいました。
これが意外と美味しい!言われてみればなぜマンゴージュースだったのか
わからない、そうです。鶏肉の皮もパリパリ!実は奥野田BBQで仕入れた
鴨の焼き方で温度計を突っ込んで中の温度を測りながら焼く!というのを
早速取り入れて、今年は温度計持参です。外食したらぜったい元取るのび丸。
a0095931_14164125.jpg



ねっとりほくっのジャガイモとソーセージ。
a0095931_14214697.jpg





ラム!マイハニーレモンラムです。
a0095931_14195745.jpg



ラムの付け合わせも
a0095931_1421051.jpg



ラクレット…とろっとしてきたらパンですくって食べます。
a0095931_1425129.jpg



いよいよ牛肉!eは泳いでたのでラム肉の写真を撮れなかった…。
a0095931_14273910.jpg


焼けてます。
a0095931_14295079.jpg



理想的な備長炭の焼き肉!
メンバーの1人がごはんを寿司握りにして待ってた!
私もまねしました〜〜!うま〜〜!
a0095931_14315619.jpg



残った食材で恒例のカレーです!この為に持ってくる中華鍋!
a0095931_14324627.jpg


カレーの写真、ありません…
海で拾った貝をリリース
a0095931_14332963.jpg


今年も終わりました。ふう。もも肉が少し余ってそのいく末は次回。
みなさまご協力ありがとうございました!楽しかったです!
by nobimaru | 2016-08-09 14:35 | 博多 | Comments(0)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル