<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

続・続・タケノコ!

a0095931_2152191.jpg
 小さな箱にクール便で来たタケノコですが、けっこうたくさん!3日目はまずタケノコのフライ。合いますね〜!ビールに。タケノコは味がついているのでそのままぱくっと。
a0095931_21545539.jpg
 これは、貝のひも?
a0095931_21554430.jpg
 ワインはシャトーメルシャン2009甲州&シャルドネ。合わせたのは報告者eのリクエスト、タケノコの木の芽和え。
a0095931_21574880.jpg
 でかい!福岡ではタイラギといいますが、タイラガイの身の刺身。さっきのはタイラギのひもだったのか。するとタイラ貝を一個買ったな。
a0095931_21592855.jpg
 ワサビが小さい!
a0095931_21595222.jpg
 静岡で超新鮮な葉わさびの根元に着いていました。しっかりわさびとして使えます。ラッキー。
a0095931_2211665.jpg
 これは?
a0095931_22201.jpg
 お団子スープ。
a0095931_2224289.jpg
 鯛のほぐし身を包んだお団子でした。以前鯛をさばいた時にアラの頭の部分からすき取って冷凍していた鯛の頭の身が使われています。食材は最後まで見捨てることが出来ないのび丸でした。美味しかった!!
by nobimaru | 2015-04-27 22:08 | 到来もの | Comments(3)

続タケノコ!

a0095931_1533720.jpg
 タケノコ2日目。姫皮とチーズをベトナム春巻きを揚げたものとウルイの上にイタリアンサラミ。
a0095931_15353392.jpg
 本日ビール無しでワインです。珍しい安心院ワインのソーヴィニヨンブラン。和食に合いますね。
a0095931_15364477.jpg
 タケノコの白和え。
a0095931_15432430.jpg
 筍入りのサフランチャーハンがたっぷり用意されてまして。追加:すいません。生米から作るパエリヤでした。コメント欄をご参照ください。
a0095931_15455691.jpg
 タケノコサフランライス椎茸とベーコン乗せフランス鍋焼き。ご飯ですがワインのつまみですね。
a0095931_15475613.jpg
 汁もタケノコ入り。白みそと生クリームで洋風みそ汁。サフランライス焼きもお変わりしてます。大食いの二人。ワインをゆっくり楽しめました。
by nobimaru | 2015-04-25 15:51 | 到来もの | Comments(1)

筍!タケノコ!竹の子!いつもの春のいただきものです!

a0095931_98457.jpg
 福岡からたくさんのタケノコが届きました。福岡にいたら電車で頂きに行くんですが。もっちろんタケノコ料理で乾杯!え、どこにタケノコ?って?
a0095931_9152768.jpg
 これこれ。まずビールのお供に茹でて味付けした海老と味付けしたタケノコと生のウルイをベトナム春巻きしました。採れたてを絶妙の茹で具合で茹でて送ってくれるので歯ごたえもさくさくです!パンは調布パルコ地下に出張中のリンデのプレッツェル。出張最後の日ということで買いだめしたら、翌週も玄関前に特別出店してました。でもそれが終わると吉祥寺まで買いに行かなきゃいけません…。
a0095931_9445992.jpg
 途中でワインに。特別の日のワイン、奥野田ワイナリーのシャルドネ、なんと2008が手に入りました。
a0095931_9462366.jpg
 
a0095931_9465521.jpg
 定番のタケノコ料理は…。
a0095931_9473393.jpg
 タケノコを油で炒めて、醤油・ちょっとのお酒・みりんをカラメル状になるようにからめます。本当は砂糖を使うらしい。アンコウと穴子の店「たまる」で出てくるもので報告者e、その妹も大好物です。タケノコに同封されていた山椒!柔らかくて香りも高い。花もついてます!心遣いに感謝です!
a0095931_9512136.jpg
 メインは、不気味な姿ですが…。
a0095931_9521127.jpg
 もちろんタケノコ入り。タケノコを牛肉で巻いて、オムレツに埋めてグリルで焼いたもの。オムレツにもタケノコ!
a0095931_9531630.jpg
 超定番若竹汁!
a0095931_9534429.jpg
 同じに見えますが若竹蕎麦です!ごちそうさま!しばらく幸せなタケノコ三昧の春です。
by nobimaru | 2015-04-21 09:59 | 到来もの | Comments(1)

静岡の懐かしい鯛飯弁当。シンプル!

a0095931_13495337.jpg
 静岡から新幹線に乗る前にこの鯛飯を買いました。のび丸が子供の頃好きだったとか。
a0095931_1351682.jpg
 超シンプル。東海軒の元祖鯛飯です。
a0095931_13535322.jpg
 よそうとこんな感じ。鯛でんぶは昔はピンク色に染められてたはず。覚えてないそうです。甘めで美味しい。卵入りみそ汁を添えてお昼ご飯にしました。
by nobimaru | 2015-04-18 13:55 | お弁当 | Comments(1)

お弁当もって花見散歩。ご近所です、調布飛行場!

a0095931_1842599.jpg
 前日のご飯を蒸して浅利とショウガを混ぜ木の芽をたっぷり散らしてます。菜花のおひたし、アスパラと生ハムを白みそ、レモン汁、サワークリームで和えたものがおかず。
a0095931_18453319.jpg
 はてここは何処でしょう。
a0095931_1845585.jpg
 あ、飛行機がエンジンをかけた。
a0095931_18472148.jpg
 客が搭乗中。なんとなくのんびり。ここは調布飛行場です。家の前のバス停からコミュニティバス調布飛行場行に乗って12分位。雨ですることも無かったのでずーっと気になっていたご近所飛行場を偵察に行きました。あれは13時15分発の新島行き。
a0095931_18544452.jpg
 ちょっとわかりにくいですが、手前は13時05分調布着の大島便、その右上に新島行き飛行機が飛び立って行きます。いつも頭の上を朝夕ごおーっと飛んでたのは彼らだったのだね。なんと大島に25分(!)新島35分(!)神津島40分(!)三宅島45分(!)。近い!日帰りが出来る!バス停まで1分バスで12分。ということは島々が近所?!
a0095931_1963777.jpg
 大島便から客が降りてきます。なんかカジュアル。まあ25分ですし。
a0095931_1972245.jpg
 雨がやんだので外にでます。このターミナルの2階にある休憩所でお弁当を食べたのでした。食堂や売店はありません。しかし飛行場への道は桜が満開です。
a0095931_19104788.jpg
 ターミナル1階にあった島の背比べ。イルカと遊べることで有名な御蔵島の標高がこんなに高いとは!三宅島から船で行けるそうです。前は八丈島便もあったそうですが。
a0095931_1913451.jpg
看板。ロケットを飛ばすJAXAがお隣さん!!調布駅まで3キロ。歩けない?!のび丸の自転車ならひとっとびね。
a0095931_19152975.jpg
 広くないですが、飛行場の廻りの桜も見事。個人所有かな、小さなプロペラ飛行機がならんでいます。これらもよく頭上をよろよろ飛んでますねえ。乗りたくないですが…。
a0095931_1917376.jpg
 雨が降ってなかったらここでお弁当も良かったかな。
a0095931_19174666.jpg
 右下に見えますでしょうか。小雨ですが雨も物ともせず桜に囲まれてピザで女子会していた女子たち。羨ましいのび丸。来年は是非。その前に夏に島に行けたらいいなあ。
by nobimaru | 2015-04-13 19:24 | | Comments(1)

生シラスをゲットしてお花見です。

a0095931_1323316.jpg
 焼津です。桜寿司に先駆けて昼間に花見弁当をつくって近所の川べりに行きました。
a0095931_13244089.jpg
 生桜えびの季節でもありますが釜揚げしか無かったので桜えび釜揚げのご飯に生シラスをたっぷりのせて。この場合ショウガと醤油です。朝ゲットした生シラス、夕ご飯よりも昼ご飯で食べる方がより新鮮です。おかずは漁協でついでに買った練り物と冷蔵庫にあったもので。
a0095931_13264541.jpg
 強風が吹いてますが、土手のくぼみに座って風をよけながら食べてます。桜が咲くと桜の下で弁当とビールか酒というのがのび丸のほとんと強迫的ともいえるお楽しみの一つ。食べ終えて立つと強風にさらされたのでそそくさと帰宅し桜寿司をつくりはじめたのび丸です。
a0095931_13302463.jpg
 ちなみに朝駆けつけた用宗漁港の漁協の直売所。みなさん走ってます。
a0095931_1332449.jpg
 生シラスゲット!
a0095931_13332090.jpg
 いつも生シラスの為にしか行かない用宗港はこんな所にあります。
by nobimaru | 2015-04-10 13:35 | | Comments(2)

焼津でも寿司。生シラスと山椒の花。

a0095931_12251339.jpg
 土曜日。前日荒れ模様だったのでこの日は生シラス漁があったかどうか、漁協に電話して吉田港のみありとのこと。用宗漁協でも売ると聞いて駆けつけました。その結果の御馳走桜寿司です。黒鯛を〆てしろたまりで漬け、茹でて味付けした筍、火を通したうど、塩漬け桜花、白髪ネギそして生シラス。お隣の垣根の山椒は小さな花ももらって来て飾りました。飾ると言っても花もすばらしい香りと味です!
a0095931_1231040.jpg
奥野田ワイナリーの甘口を合わせてみました。黒鯛はワサビで、生シラスはショウガと醤油で頂きます。甘口ワインは食後に。
a0095931_12315057.jpg
 スーパーで買った日本のマスカット・ベーリーAで色づけ。少し沈んだ色合いになりました。前回はメルロー、その前はピノ・ノワールで。メルローが一番良いような気がするそうです。報告者eとしては塩漬け桜花の香りがポイントではないかと。
by nobimaru | 2015-04-07 12:36 | | Comments(3)

桜満開の中、春の素材で桜宴会「貝と桜寿司」

a0095931_022898.jpg
 甥姪たち3人が我が家に来ました。お祝い事もあり、春の桜寿司でおもてなし。
a0095931_0224383.jpg
 鯛・さより・蛤・筍・うるい・桜の花の塩漬けを、ワインで煮たピンク色の桜寿司めしに乗せて。ちらしてなくてぼこぼこ乗せてるのでこれが酒のつまみ。白ワインをちびちびやりながら休日の宴会です。ご飯の色は写真を撮り忘れたのでこちらで
a0095931_0385537.jpg
 2年くらいまえに勝沼のシャトーメルシャンで手に入れた甲州きいろ香の1500ml。いくらなんでも二人では無理なので宴会を待っていました。
a0095931_024421.jpg
甲州なのにきりっとした酸味が特徴。美味しいです!
a0095931_0255572.jpg
桜寿司の前にビールのお供に出た筍のフライ。
a0095931_0262847.jpg
 活つぶ貝を貝割りと金槌で壊し、身だけ取り出して生のままフライにしたもの。旨い~~~!!
a0095931_027430.jpg
 パリ住まいの姪が貝!が食べたいと叫んで我が家に来たので2種類目の貝、白ミル貝。前日パルコの魚屋さんに仕入れておいてねとお願いしてたもの。殻をスプーンではずした姿です…。
a0095931_0273331.jpg
白ミル貝の造り!!ワサビと醤油で。絶品です~~。実はこれの前に白ミル貝のきものフライがでました。これも絶品。言われなければお味は牡蠣フライです。美味しい!
a0095931_029155.jpg
 甥夫婦のお土産の一つ、モンドール。
a0095931_0294573.jpg
パリ姪の土産なのになぜか唐津の川島とうふの温泉湯豆腐。
a0095931_0301458.jpg
 温泉湯豆腐は鍋でいただきます。
a0095931_0305967.jpg
さてすばらしい職人技をお見せしましょう。鴨の薄切り!調布パルコの肉屋さんに前日たのんでいました。鴨のスライスは珍しいでしょ。
a0095931_0314775.jpg
鴨しゃぶです~~!野菜は芹と春菊。ワサビが合います。汁はほとんど蕎麦つゆでオーケー。
a0095931_0325040.jpg
二皿目の鴨には寿司用の山椒があまったのでたっぷり散らしました。山椒と一緒にしゃぶしゃぶして食べます。鴨はどっちかというとジビエの季節の食材ですが、まあこれで3月28日(土)の春の宴会の〆になりました。ごちそうさま!
a0095931_0331780.jpg
 飲んだワインは「シャトーメルシャン2012甲州きいろ香」「奥野田フリザンテ2013」「奥野田スミレルージュ2013」「奥野田はなみずき2013」「マルサンワインロゼ」。報告者eは完全二日酔い。みなさま来てくれてありがとうね。また!
by nobimaru | 2015-04-01 00:40 | | Comments(4)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル