<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自家製鯛酢と北海道のシャケと水蛸で寿司!今年も後少しです。

a0095931_212324.jpg
 2014年12月30日、年忘れ会の豪華ちらし寿司です。これが最初に出るので完全につまみですね。もちろん下にすし飯が隠れています。札幌から帰ってきたので食材が北海道!
a0095931_21302582.jpg
 北海道のお正月には欠かせないと去年知った生の水蛸。冷凍されてルイベ状なので薄くスライスできます。のび丸がちょっとお味付け。ゆずと三つ葉を散らして。
a0095931_21313467.jpg
 塩鮭では抜群の老舗「丸亀」の甘塩シャケ。生みたいで柔らかい。
a0095931_21333524.jpg
 真ん中に並べたのはのび丸が京都の鯛酢の代わりに作った鯛酢。旅行中4日間冷蔵庫でじっくり寝ていました。心配だったんだけと、旨い!これも自作のカブの千枚漬けと。
a0095931_21345959.jpg
 2014年も後一日。飲もう!札幌の従妹がくれた山ワサビが寿司に合います。
a0095931_21384731.jpg
 妹の夫のたたき。自然薯のすり下ろしも美味しい。
a0095931_21403910.jpg
礼文島のウニがはいったオムレツ。ウニはちょっとしかないので5人分を何にするかと悩んだ結果らしい。
a0095931_21462271.jpg
 礼文島のウニの箱。水蛸、シャケと同じく新千歳空港で買いました。
a0095931_21455011.jpg
 缶詰でした。
a0095931_21461940.jpg
 オムレツの中に散らばるウニと白ネギ。
a0095931_21484569.jpg
 もらいものの里芋と焼津の正月用に肉を買いにいった「井出精肉店」のおまけの肉で芋煮。大受け。里芋は知り合いの大規模の家庭菜園のもの。
a0095931_21501452.jpg
 寒いので温泉湯豆腐で締めました。ほんとうにごちそうさま!皆さまも良いお正月をお迎えください。来年もよろしくお願いします。
by nobimaru | 2014-12-31 21:42 | SUSHI | Comments(3)

日本海の荒天でとりともの鯛酢が買えなかったので…

a0095931_23395648.jpg
 年末の京都出張は恒例ですがその時いつも「とりとも」の鯛酢を手に入れるのが楽しみでしたが、今年は荒天で鯛が入らない!鯛酢もない!肩を落として福岡に帰ってきたのび丸が近くのスーパーで発見したものが真鯛の小さいもの。10尾も買ったのでな、何をする?!と仰天しましたが…。
a0095931_23425473.jpg
 塩してます。もう魚屋さんにさばいてもらってるのでラク。三枚おろしの身の方も塩して冷蔵庫で眠らせます。そう、自分で鯛酢を作ろうとするのび丸でした。そして翌日…
a0095931_2345185.jpg
 お酒無しの夕飯。
a0095931_23463739.jpg
 京都のいつもの漬物屋さんの漬物(カブ、赤かぶ、日野菜)と一日締めた鯛。
a0095931_2347564.jpg
 美味しいですが、もう少し締める余地ありますね。漬物と一緒に。
a0095931_23484710.jpg
 頭も骨も使います。鯛だしで卵とじ鍋。ミンチ肉や白滝、よもぎ麩と野菜がたっぷりですき焼き風です。
a0095931_2351156.jpg
 ご飯は大根めしですが鯛の出汁で炊いているのでぜいたくです〜。お酒無しはもったいなかったですが、この後暮れにかけて飲みまくるので、二人だけのときは抜かねば!決死の覚悟です。
a0095931_23541880.jpg
 飲んで食べたクリスマスイブの次の日の朝は鯛茶漬け。茶ではなく熱々の鯛出汁です。
a0095931_23571555.jpg
 そしてこれがクリスマスの夕飯。良くしまってまるで昆布締めの鯛で寿司。クリスマスにありえない酒無し。明日から4日かけてのこりの鯛が冷蔵庫で締まります。たのしみです。クリスマスっぽくないご報告でした。
by nobimaru | 2014-12-25 23:58 | 魚料理 | Comments(0)

博多でアラをさばいて食べました。う〜〜む、旨い。

a0095931_21241385.jpg
 用事で福岡に帰りました。のび丸から電話。岩田屋でアラを一尾買っちゃった、どうしよう…。えっアラを衝動買い?!もちろん二人では食べきれない。さっそく妹に電話して急遽アラ宴会をすることに。福岡の小さな台所にえらそうにでんと…。
a0095931_21263966.jpg
 でかいし。これはクエですが福岡ではアラといいます。アラのこともアラといいます。漫画「築地魚河岸三代目」(今コンビニで売っている鱈鍋編)参照。なるほど〜。
a0095931_21272869.jpg
 うろこ取ってます。ていうか、最近上の漫画を読んだので頭の中がアラでいっぱいになっちゃったのだな、と推測する報告者e。
a0095931_2128833.jpg
 先が見えてきた。
a0095931_21284111.jpg
 こんなごちそうならいつでもどうぞと用意万端の妹家。
a0095931_21294674.jpg
 アラの刺身です!のび丸、博多の魚は締めないで刺身で美味しい…と呆然。わさび、かぼす、塩か醤油で。柚子胡椒もいい。絶句のお味です。
a0095931_21321174.jpg
 さっき削いでいたうろこの唐揚げ。岩田屋の魚屋さんが旨いよと言ってたので作りましたが、歯触りは良いですな。
a0095931_21333177.jpg
 そしてもっちろんアラ鍋!
a0095931_21353044.jpg
 コラーゲンたっぷり。やっぱりかぼす、醤油、柚子胡椒で。
a0095931_21361358.jpg
 いっぺんには入らないので第二弾。目の部分。
a0095931_2137133.jpg
 いやあ、しばらく無言。野菜もアラの出汁がしみて美味しい…。
a0095931_21384382.jpg
 ちなみに妹家が出してくれたワイン、一本目魚料理にはこれ!というイタリアのヴェルデッキオ。eはこれが大好き。
a0095931_2140393.jpg
 シャブリ・プルミエクリュ!さすがに美味しい。
a0095931_21403736.jpg
 もったいなくて止めたのにアラに感動して妹夫が奮発した高級ボルドー!ひええ、しかも魚料理に…!
a0095931_21413118.jpg
 ううむ、2002年もの。美味しい。まあ、おおかたアラは食べた後なのでいいか。
a0095931_21433833.jpg
 最後に妹夫の提案で卵雑炊にしました。こりゃーすべてのアラの美味しいエキスがたっぷりです。
a0095931_21441932.jpg
 へっへっへ。とろとろこってり。柚子胡椒があうんですよね〜。しかし次の日、妹夫はこのキラキラした雑炊のことを忘れていました。食べたのに〜。忘れていて悔しがること!おいしかったよ〜〜ん。みんなお腹いっぱいで酔っぱらいましたけんね。ごちそうさま。のび丸も満足のようです。
by nobimaru | 2014-12-15 21:46 | 博多 | Comments(3)

魚焼きグリルはすぐれもの。栗入りミートローフ。

a0095931_1744851.jpg
 赤旗まつりで買ってきた栃木の栗をトッピングしたミートローフです。
a0095931_17445847.jpg
 中にもたっぷり栗が。オーブンがないのでこういうのはみんなガス台についている魚焼きグリルで焼きます。
a0095931_17461212.jpg
 ミートローフはあまって固くなったパンを下敷きにしてます。腐らない限り食物は捨てません。ていうか、どんなにぼろぼろになっても、食べられるのに捨てるというのが出来ない身体になってしまいました…。
a0095931_17484218.jpg
 この日のワインは我が家のベストワイン「ラ・フロレット・ハナミズキブラン・キュベ・アカネイロ」奥野田ワイナリー
a0095931_17505036.jpg
 時間をもどして、夕飯のスタートは茹でて粉ザンショウをパラパラとまぶしただけの農工大の里芋。前日のふろふき大根につかった味噌をつけながらビール。
a0095931_1753254.jpg
 たっぷりの大根葉を食べちゃう為に、小イカと大根葉の炒め物。
a0095931_17551552.jpg
 報告者eが福岡から持ってきたふくやのお得明太子、ラディッキオと大根の糠漬けジェノベーゼソース和えと混ぜたサラダ。そして魚焼きグリル栗のミートローフでした。ごちそうさま。
by nobimaru | 2014-12-13 17:57 | 魚焼きグリル | Comments(1)

寒い〜〜こんな日は、おでんでしょう。

a0095931_2045117.jpg
 報告者eが電気ストーブを買いに吉祥寺に行っておでん種を買ってきました。塚田水産。素通りできない店。買いすぎないように我慢しながら種を選びます。結果、のび丸の台所でことこと煮られています。
a0095931_20474276.jpg
 約1時間後いい色に…。博多にしかないとか言われてますがちゃんと餃子巻きもあるですよ。銀杏は福岡の篠栗の知り合い産。
a0095931_20524929.jpg
 まずは鯵の炭火焼かなんかでビール。
a0095931_20542834.jpg
 ディジョンのマスタードが出ていますがやっぱり和芥子があいます。博多の人はすかんみたいですがeが東京に来てよかった!と思える一つがちくわぶ!出汁をしっかり吸ったぐにゃーとした感触が好きで…。はふはふ食べます。
a0095931_20564033.jpg
 なぜかでっかいサバの炭火焼。
a0095931_20572661.jpg
 福井の浜焼きを再現。サバはちくわぶに負けず劣らずeの好物なので。
a0095931_20591591.jpg
 おでんにもサバにもあう奥野田フリザンテ。黒い蝶ラベルも発売!
a0095931_2101714.jpg
 牛すじは知ってるeも初めてですが奥の丸いのが魚のスジ。でかいソーセージみたいなのを輪切りにして煮ます。けっこう美味しい。手前が餃子巻き。博多のよりずんぐりしてます。あと椎茸も。
a0095931_212469.jpg
 食べやすく切られたサバ。
a0095931_2131350.jpg
 食べやすく切り取られたサバ本体。しばらく楽しめそう。今すぐ食べたいメニューでした。なにしろおでんを食べたのは11月12日、これを書いているのは12月10日。寒い…。みなさまお風邪を召しませんように…。
by nobimaru | 2014-12-10 21:05 | 季節のもの | Comments(1)

鯛で機山ワインですたい2

a0095931_12553270.jpg
 ワンパターンですが、まずは炒め物でビール。肉とインゲンと黄色ニンジンにちょっとめずらしい苦みのある赤いキャベツみたいなラディッキオ。
a0095931_12574663.jpg
 続いて日本の機山ワイン白。一年遅れでリリースされますがその後しばらく家でほっとくとすごくコクが出ます。1300円くらいのすばらしいワインです。
a0095931_1303967.jpg
 前日のちょっと塩締めした鯛のサラダに続いて残りの半身をしっかり締めた鯛です。ワサビも合いますが地海苔の醤油煮と三つ葉を和えたものも添えられてます。
a0095931_133370.jpg
 昆布締めだったっけ?ねっとり。(昆布締めじゃありませんでした。)
a0095931_134998.jpg
 にぎり寿司にしてもいいかも。ワサビと地海苔いっしょに。
a0095931_1343520.jpg
 こういうおかずでは是非ごはん食べたいです。炊きたて。
a0095931_1352830.jpg
 一尾買うと最後にこういうこともできます。あら炊きです。は〜〜ごはん食べ過ぎるのが困る。
a0095931_1362171.jpg
 報告者eも魚の食べ方が上手くなりました。ごちそうさま。
by nobimaru | 2014-12-06 13:11 | 魚料理 | Comments(1)

鯛でヌーヴォーですたい1

a0095931_1785289.jpg
 三日坊主ならぬ休肝日は一日だけでさっそく野菜の炒め物でビール。大根の葉、椎茸、黄色ニンジン、お揚げです。
a0095931_17112471.jpg
 良い鯛を見つけてまずは半分つかって鯛のマリネ。カブと三つ葉がたっぷりなのでサラダとも?
a0095931_17161367.jpg
 リンデのパンです!
a0095931_1717118.jpg
 赤旗まつりで偶然手に入った勝沼醸造のヌーヴォーです!良い出来だなあ。今年の夏の気候を思うと栽培家と醸造家の努力が思われて頭が下がる。美味しい料理で飲みます。
a0095931_17181144.jpg
 同じく赤旗まつりの栃木の栗。普通使えないものが1,2個はあるんですが、全部こんな感じの美しさでした。これを使って秋の一皿。
a0095931_17205026.jpg
 鶏と栗のクリーム煮は定番です。
a0095931_17215185.jpg
 前の一皿に残った汁でオムレツとか作りながら山梨の新酒を飲みました。2014の日本ワイン、上出来と予言する報告者eでございました。ごちそうさま。あ、鯛その2もあります。
by nobimaru | 2014-12-02 17:25 | 魚料理 | Comments(2)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル