<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

10日ぶりに調布でのび丸のご飯。ウェルカムeです。

a0095931_23225929.jpg
 可愛い一皿。10日ほど福岡に帰っていた報告者e。久しぶりにのび丸の手料理。茄子とベランダバジルと生クリームのオムレツ。上にトスカーナサラミを散らしてます。
a0095931_23233431.jpg
 ビールで乾杯。
a0095931_23261558.jpg
 ちいさいキュウリの3時間糠漬け。
a0095931_23265951.jpg
 四恩醸造のワイン「ローズ」。あっという間に売り切れるので出た時勝負。
a0095931_23275593.jpg
 ウエルカムeのメインは鰹の漬け。茗荷とベランダ紫蘇。うまい〜〜。実は報告者eが居ない間にハモ、アジ、鰹の漬けの寿司をいっぱい作ってお友達と食べたということ。これはeへの罪滅ぼし(?)か。近いうちにハモを食べさせてくれるそうで。がるる…。
a0095931_2330535.jpg
 炊きたてのご飯を海苔において漬物のキュウリと鰹の付け合わせの茗荷他も乗せ…。
a0095931_23323419.jpg
 のり巻きで〆。美味しかった!ひさしぶりののび丸ご飯。さあ明日から毎日御馳走だ!
by nobimaru | 2014-06-30 23:38 | 晩ご飯 | Comments(2)

にうし。煮牛のレシピです。チャーシューのレシピでもあります。

a0095931_11511632.jpg
 報告者eの横にのび丸が居て、正しい情報を伝えたりPCを取り上げて書いたりしております。というわけで、国産牛もも肉500g。ビニール袋につけ汁と共に入れます。つけ汁:醤油100cc味醂50cc砂糖少々日本酒少々ニンニクひとかけ、お好みでごま油少々。ここでは前回使って残った焼豚のタレに本かえしを足して使い回しています。
a0095931_1157714.jpg
 あろうことかストローで余分な空気を除きます。
a0095931_11575575.jpg
 空気が戻らないように注意しながらゴム止めします。ビニール袋の余分な口部分も切り落とします。
a0095931_1159476.jpg
 太めのしっかりした輪ゴムがよい。
a0095931_11593132.jpg
 大きな鍋にたっぷりの湯をわかします。レーザー温度計で測ってます。75~82,3度の間。温度計無しだと、小さな泡が連続して上がっている状態。
a0095931_1204481.jpg
投入。
a0095931_1221275.jpg
 もう一回温度を測ります。
a0095931_1223369.jpg
 投入した直後に温度が均一になるように湯をひとまぜ。
a0095931_1244853.jpg
 弱火にして泡の状態を保ちます。
a0095931_1263455.jpg
約1時間。なんか他のことをしていてください。
a0095931_1271753.jpg
 1時間たったら湯から取り出して自然にさます。
a0095931_1275844.jpg
 冷めました。
a0095931_1283055.jpg
 中華鍋に取ります。
a0095931_1292426.jpg
 バーナーで外側に焼き目をつけます。なければフライパンで焼き目を。バーナーの方が簡単。
a0095931_12101999.jpg
 転がしてまんべんなく。
a0095931_12104029.jpg
 きれいに焼き目が付きました。
a0095931_12124087.jpg
 初めて見た黒大根を付け合わせに。すみません、すった後なのでしっぽだけになってます。
a0095931_12131782.jpg
 こんな感じ。
a0095931_12154553.jpg
 つけダレを沸騰するまで煮立たせて上がってきたアク(中央の泡部分)をすくい取り、弱火で少し煮詰めます。 
a0095931_12184633.jpg
 作ったばかりのつけダレも用意。(実は大根のみで一皿食べてます)
a0095931_12192911.jpg
 スライスして盛りつけ。
a0095931_12195387.jpg
 美しいです。
a0095931_12202130.jpg
 もも肉はぼそぼそしやすいのでローストビーフの時は中が赤い状態をめざすのですがこれはミディアムですが柔らかい。おろし黒大根(かなり辛い)のみ、またはつけダレを少々でいただきます。は〜〜〜美味しい…。チャーシューのレシピは微妙に違うので後ほど。長くなりました。見て頂いてありがとうございす。
by nobimaru | 2014-06-29 12:26 | 簡単グルメ | Comments(8)

ベトナム春巻きでビール。

a0095931_18551449.jpg
 出張から帰ってきたのび丸がテーブルに広げました。報告者eが前日に作って1人で食べ残った煮物、とレタスとレタスで巻く材料。
a0095931_1857278.jpg
 水で柔らかくしたベトナム春巻きの皮の上に色々乗せます。チーズとトマトがポイントみたい。皮は常備されてます。
a0095931_18591783.jpg
 ちゃんとしたベトナム春巻き。
a0095931_1859556.jpg
 梅酢に手作りゆずジャムを混ぜたつけダレ。合う!
a0095931_1903454.jpg
 煮物とベトナム春巻きでビールの夕飯でした。最後には煮物まで巻いてたなあ。ともあれお帰り〜。
by nobimaru | 2014-06-27 19:04 | 晩ご飯 | Comments(1)

超めずらしい現象。超簡単。eが作って1人で食べました。

a0095931_109189.jpg
 のび丸が石垣島出張の3日間、残っているジャガイモ、不断草、玉ねぎを消費するべく報告者eが料理(まあ料理とは言えないか)。
a0095931_10102614.jpg
 この不断草を使った料理はずーっと昔に雑誌に載った料理研究家辰巳芳子さんのレシピ。もともとはスペインの肉料理の付け合わせ用だとか。当時夏の葉もの野菜が少ない時の貴重な不断草。この色付きは「スイスチャード」として売られています。ジャガイモを割と大きめのまま、塩ゆでします。ゆだってゆで汁も少なくなってきたら不断草をばっさりほおりこみます。不断草に火が通ったら出来上がり。香り高いオリーブオイルをたっぷりかけてジャガイモをつぶしながら不断草とオリーブオイルにからめて食べます。こってりした肉料理の付け合わせなので薄味。これだけの時は好みで塩や仕上げに醤油をちょっと。
a0095931_10184646.jpg
 新玉ねぎのスライスを水にさらして紫蘇のみじん切りと和えました。味付けはのび丸が置いて行った胡麻酢味噌。簡単な夕食でした。
by nobimaru | 2014-06-27 10:20 | 珍しいもの | Comments(2)

我が家の紫蘇で和えました。

a0095931_2328579.jpg
 初物の枝豆、ジャガイモと不断草の煮物、キュウリの糠漬けで深大寺ビールを飲んだ後、奥野田ビアンコに移ります。
a0095931_23301038.jpg
 つまみは魚を我が家のベランダ紫蘇、三つ葉、ショウガで和えた一品。何の魚だっけ。6月9日の夕飯。
a0095931_2331522.jpg
 これをバゲットのスライスに乗せて食べると、白ワインがすすみますなあ。
a0095931_23334155.jpg
 フランス鍋は毎日ご活躍。ジャガイモとエリンギ(?)と豚肉の重ね焼き。報告者eは所用で福岡に来てます。明日東京に帰るぞ。ご飯が楽しみ。
a0095931_23363441.jpg
 この頃近くの散歩道に咲いてた白いあじさい。
a0095931_23374847.jpg
 珍しい沙羅。ちゃんと2本植えられてる。昨日の調布市の雹で被害がなかったか心配です。
by nobimaru | 2014-06-25 23:39 | 魚料理 | Comments(2)

野菜とぬるぬる系で健康!…かな?

 
a0095931_141715.jpg
 6月10日の夕飯です。
a0095931_1418948.jpg
 とれたての空芯菜を見たら買って帰らずにはいられない報告者e。なかば強引にビールに合わせて炒め物にしてもらいます。季節なので一袋が多いんですが、その全部をぺろっと…。
a0095931_1419266.jpg
 やっぱりeが勝手に買ってきたまんまるの茄子の糠漬けですが、青い色が残らなくてくやしがるのび丸。
a0095931_1420498.jpg
 そして豪勢なぬるぬるものだらけの一品。山芋、秋田の名産じゅんさい、奄美大島の塩もずくをもどしたもの、我が家の紫蘇です。聞くだに身体によさそうでしょ。
a0095931_14234273.jpg
 ヒトミワイナリーの赤発泡をあわせます。
a0095931_1424838.jpg
 チャーシューを乗せて焼いたオムレツ。この辺りでやめとけば身体に良い完璧な夕飯なんですが…。 
a0095931_14291698.jpg
のび丸の食べながらの料理の特徴は、調子に乗ること。調子に乗って、見るからに身体に良さそうな〆の素麺をたっぷり作っちゃいました。さっきのぬるぬる一皿の残りと納豆がトッピングされてます。でも量が多すぎますね。それも元気の源かもですが。ごちそうさま。
by nobimaru | 2014-06-23 14:29 | 晩ご飯 | Comments(4)

育てたがり。お得な豆苗を食べて育てて食べました。

a0095931_927382.jpg
夏が始まる前に今年の冷やし中華の味を決めます。半熟卵の左下にあるのが豆苗一袋分。
a0095931_929724.jpg
 5月30日に冷やし中華を食べ、水を換えながら窓辺に置いていたら、6月3日にはこんな感じ。
a0095931_9312950.jpg
 6月5日。食卓の飾りにしてます。
a0095931_93322.jpg
 6月8日!これ以上置いても倒れるだけだな。
a0095931_9325788.jpg
 めでたく収穫!
a0095931_9335929.jpg
 豆苗の袋についていた再収穫おすすめパンフには2度収穫できると書いてあったのでしばらくおきましたが、腐ってきたので断念。お疲れさまの豆苗でした。
a0095931_9352595.jpg
豆苗と豚ほほ肉ベーコンの炒め物、大根おろし添え。
a0095931_937333.jpg
 ビールに合ったよ。ごちそうさま!
a0095931_2255181.jpg
 ちなみに我が家のカベルネソーヴィニョンです。2月1日に剪定した枝から育ててます。一本枯れました。いつ実がなるんでしょう…。
by nobimaru | 2014-06-19 09:38 | 野菜 | Comments(3)

ワイナリーで農作業…でも雨です。

a0095931_21353391.jpg
 6月7日(土)ぶどうの丘から見た勝沼の朝。まだ少し雨が残ってますね。
a0095931_213789.jpg
 10時半、奥野田ワイナリーに集合してレクチャーを受けます。予定では「花カス取り」作業でしたが、雨なので変更。花カス取りは晴れてなければ出来ないそうです。
a0095931_21404296.jpg
 ワイナリーから坂を15分ほど上ります。途中、あちこちで今シーズンのサクランボ狩りが。観光バスも乗り付けて。大きくて美味しそうです。
a0095931_2142372.jpg
 標高500m、シャルドネの自社畑。下に見えるJR中央線は「勝沼ぶどう郷駅」と「塩山駅」の間。しょっちゅう「あずさ」とか「かいじ」や季節の「お座敷列車」が通ります。
a0095931_21463458.jpg
 今日は雨でできなかったですが、この茶色いのが花カス。これをきれいに取ってやらないと、実が大きくなる時に残って水分などを貯めて悪い影響があるそうです。薬を使わないかわりに労力いります。
a0095931_2149218.jpg
 その代わりの作業もちゃんとあります。支え線に巻き付こうとしているツル。これをとります。これが近くの枝にも巻き付いて悪さするそうです。しばらく置くと木質化して手に負えなくなるとか。先っぽだけ摘めば後は自然と落ちるらしい。
a0095931_2151129.jpg
 急な坂に植えてあるので下と上に別れて作業開始。ツル、たくさんあります〜〜。
a0095931_215541.jpg
 山を下りてきて、お楽しみランチ。前回まではマダムランチでしたが、この時期夏までは1年で一番大事で忙しい時期。自然派レストランに作ってもらったお弁当です。
a0095931_2156298.jpg
 でもマダム心づくしのグリーンカレーも。炎天下だったはずなのでスパイスは身体に良いとのことで。辛い…。
a0095931_21574568.jpg
 ワインも飲んだランチの後、私たちの木があるカベルネソーヴィニヨンの畑へ。
a0095931_21591150.jpg
 育ってますね〜。わさわさ。
a0095931_21594521.jpg
 のび丸の葡萄の木。
a0095931_2201250.jpg
 報告者eの葡萄の木。性格が現れてない?
a0095931_2205343.jpg
 なんで僕の方がちっちゃいんだ?とぶつぶついいながら作業するのび丸。今はまだ小学生くらい。すぐに追いつきますよとスタッフに慰められてました。
a0095931_222713.jpg
 ツル。先っぽはギザギザしていて巻き付きたい〜〜と言う感じね。
a0095931_2283240.jpg
 シャルドネはきれいな薄緑でしたがカベルネソーヴィニヨンはうっすらと赤い。前回新芽を食べましたが、今はとったツルをかじってみるとかなり酸っぱい!!
a0095931_22101085.jpg
 もう何度も草刈りをした地面。でもすぐにクローバーや蛇苺が生えてきます。
a0095931_22114664.jpg
 なぜか四葉のクローバー発見度100%!のび丸なんか五つ葉(真ん中)みつけたもんね。地力が落ちてくると葉っぱを増やすのだとワイナリーオーナーがすごく嬉しそうに言いました。ぶどうが強くなる為には豊かな地面じゃないほうがいいそうで。でもスタッフが「草刈りしたら出ます」ですと。どっちにしろとってもハッピーになって帰途につきました。みなさまお疲れさまでした。花カスとり、したかったなあ…。
by nobimaru | 2014-06-11 22:21 | ぶどう畑 | Comments(5)

鯛です〜。刺身、炭火焼、ゼラチン茶漬け。

a0095931_1436789.jpg
 6月3日。鯛を半身。刺身に。明石の鯛らしい。
a0095931_14364660.jpg
 アラの炭火焼。焼き椎茸とネギをそえて。けっこう身があります。奥野田ロッソを合わせました。しかしメインは…
a0095931_14391041.jpg
 6月5日のお昼ご飯。残った身と、アラと骨からでたゼラチンで茶漬けというか冷たいゼラチン出汁漬け。
a0095931_14405658.jpg
 冷蔵庫で固まってました。ぷるぷる。こってりさっぱりの豪華ランチでした。
by nobimaru | 2014-06-10 14:43 | 魚料理 | Comments(3)

普通の日のお弁当

a0095931_144404.jpg
 昼食をとりに帰る時間がないのでのび丸はお弁当を持参しました。報告者eはあちこち回るので自分のはいい、と断ったことを後悔…。美味しそう。
a0095931_14455673.jpg
 自分の為にちゃちゃっとサンドイッチを作って食べるのび丸。eのもリクエスト。
a0095931_14464345.jpg
 ちゃぶ台のある畳の部屋でお片づけ中に開きました。炒り卵と野菜とトマト、とソーセージにキュウリ、2種類のサンドイッチ。満足のeでした。普通の日もお弁当は楽しい。
by nobimaru | 2014-06-08 14:53 | お弁当 | Comments(0)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル