<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

3年くらい待った食べ物

a0095931_859181.jpg
 4月5日の夕飯。なんじゃこりゃー。のび丸が毎年今年は出ないの〜とお魚屋さんに詰め寄る食材。3年振りにゲットしました。「のれそれ」です。醤油とわさび(?)だったかな。つるんとろっ。ですが、報告者eにしてみたら、さしみこんにゃくみたいなのに高〜〜。よく見ると目もついてるし。わからない一品でした。
by nobimaru | 2013-04-30 09:04 | 珍しいもの | Comments(1)

じゃがいもに、イカの塩辛?

a0095931_101495.jpg
下ゆでした芋を揚げたビールのつまみ。添えてあるのは、北海道人が好む、茹でたほくほくのじゃが芋には欠かせないイカの塩辛?に見えますがちがいます。前日の煮物の汁にマスカルポーネを加えたディップ。実はけっこう塩辛っぽくて芋にぴったり。
a0095931_104202.jpg
ディップの元となった前日の煮物です。里芋、鶏もも肉、塩玉ねぎ(最近流行ってます)の洋風煮物。醤油は使ってません。塩、タイム、ローズマリーなどを使いバター仕上げしてます。イタリアのロゼに良く合いました。要するに里芋と鶏は食べちゃって、汁と玉ねぎだけが残っていたのですね。よくある台所の風景。前日の残りを使うと美味しいのです〜。どんなにちょっぴりでも、捨てる、という選択肢はない。
by nobimaru | 2013-04-27 10:15 | ビール | Comments(0)

東大寺お水取り時期のみ販売の生菓子「のりこぼし」

a0095931_819224.jpg
 大好きなお菓子です。この菓子店では奈良東大寺の修二会期間中だけしか売ってません。本尊の十一面観音を荘厳する紙の花「のりこぼし」(椿ですが実在するかどうか?)が生菓子になりました。ものすごく美味しい!いつも楽しみなお土産です。
by nobimaru | 2013-04-25 08:23 | 季節のもの | Comments(2)

「田舎式微発泡にごりワイン h3 Papillon パピヨン ロゼ」に合わせました。

a0095931_1001634.jpg
 滋賀県でワインを作っているワイナリー「ヒトミワイナリー」のパピヨン。ロゼ微発泡の最初のつまみは生ハム。生ハムの下になんか埋まってます。
a0095931_10416.jpg
二皿目は炒め物。ロゼとはいってもしっかり辛口で炒め物にも良く合います。
a0095931_105181.jpg
 ソースアメリケーヌおじや。リゾットとも言う。
a0095931_106264.jpg
田舎式微発泡にごりワインh3 Papillon パピヨン ロゼはすごい濁り。生食用ぶどうを使っているのに超辛口。巨峰の香りがすばらしいのに辛口。不思議ですが、本当に食事に合う秀逸なワインでした。ごちそうさま!
by nobimaru | 2013-04-23 10:08 | 日本のワイン | Comments(1)

ビールとワインを飲むために…

a0095931_1742326.jpg
 バスは好きなドイツのビール。西友にあったので喜んで買ってきました。つまみはサラミとミモレットと奥野田ワイナリーのコンフィチュールにバターとディル添えです。
a0095931_1765475.jpg
こんな感じでクラッカーに乗せてぱくっと。
a0095931_178360.jpg
その後ワインを開けました。勝沼で仕入れたワインは全部飲んじゃったので、急遽北野エースで買った蒼龍ワインの勝沼ルージュ。カベルネとベリーA。1680円。これが当たり!フルボディの秀逸な赤です。料理にマリアージュ!
a0095931_17124391.jpg
合わせたのは仔羊のディル風味の煮物。忙しい時の味方、煮物です〜。野菜と分けて盛りつけました。一日中こもって仕事をするのび丸の唯一ほっとできる時間、ていうか食べることでストレス発散。…体重計が怖いみたいです。
by nobimaru | 2013-04-20 17:22 | 日本のワイン | Comments(0)

珍しい!小川(こがわ)港で水揚げされた銀ダラ。

a0095931_16594061.jpg
 珍しいと聞くとどうしてもほしくなるのび丸です。銀ダラってふつう北米でしょう?しかしこれは小さいながらも、静岡県の小川港にあがってきた銀ダラです。全体像を初めて見た報告者e。ふつう切り身ですよね。うーむ、やっぱり深海魚風。
a0095931_1715783.jpg
 というわけで銀ダラの柚庵焼きです。美味しくてご飯がすすみました。
by nobimaru | 2013-04-18 17:04 | 静岡 | Comments(1)

焼津で強風の中お花見しました。

a0095931_22431097.jpg
 桜の下でお弁当を広げる時、一人一人に分けてあるお弁当だと食べやすいですね。すし飯は定番のび丸の桜すしめし。とりともの鯛酢の下にはマグロの漬けがかくれています。たらの芽、うるい、生桜えびのぱらぱら揚げ、そして桜花の塩漬でかざりつけました。
a0095931_22461317.jpg
 お弁当をひろげます。静岡の黒はんぺん、若竹煮、小さいイカとワケギ(?)の酢みそ和え。生桜えびをぱらぱらに揚げるのは難しいですが、ビールに合います!
a0095931_2249231.jpg
 当然生シラスは欠かせませんが、本日のぶつは、やや大きく、育ち過ぎでした。花は桜に、菜の花、レンゲ。春爛漫の中強風のため、食べ終わったらさっさと逃げ帰りました。
by nobimaru | 2013-04-12 22:51 | お弁当 | Comments(2)

静岡ではめずらしいアラ(クエ)

a0095931_12555470.jpg
 焼津の実家で夕食です。魚店で、福岡で言うアラ、関東ではクエというそうですが、焼津の近海で取れたものが売ってました。すごく珍しいそうです。半身と頭半分を買って、身は刺身にしてポン酢でいただきました。奥はマグロ。
a0095931_12584589.jpg
次の日、アラの身と湯引きした皮とその他のアラ部分を鍋にしました。
a0095931_12593025.jpg
 アラ(クエ)の鍋はてっちりにも匹敵すると、福岡人は自慢します。美味しい!最後はもちろん雑炊にいたしましたです。
by nobimaru | 2013-04-10 13:05 | 静岡 | Comments(2)

おぼろ昆布のおにぎり

a0095931_1740089.jpg
 新幹線の中。持参のお弁当でお昼です。京都のほろほろおぼろ昆布で包んだおにぎり。中身が三種類。松浦漬と梅、お茶漬け鰻、おぼろ昆布屋さんの昆布の佃煮。運んでいるうちに左に寄ってしまいました。知人にもらった佐賀のお箸が使いやすかったです。この入れ物も京都の西京漬が入ってた箱だな。役に立ちました。
by nobimaru | 2013-04-08 17:58 | お弁当 | Comments(1)

湯葉はぎょうざ、生麩はソテー。

a0095931_16244771.png
 ビールには新じゃがのフライドポテト。この組み合わせだと報告者eごきげん。
a0095931_1627212.png
 見た目が変ですが餃子の皮ではなく、生湯葉でつつんだ湯葉餃子。柑橘醤油で。
a0095931_16281328.png
 青菜のおひたしと生麩のソテー(?)。
a0095931_16293618.png
 白ご飯が合いました。汁は季節のアサリと芹の吸い物。京都の漬け物も少し。ご飯を炊くと食べ過ぎて困ります。ごちそうさま!
by nobimaru | 2013-04-07 16:36 | 晩ご飯 | Comments(1)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル