<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

東京農工大の里芋!と京都「かね正」の鰻茶漬!


 a0095931_15494740.jpg調布市は畑が多くいい野菜が手に入ります。しかしこれは特別。去年の12月、のび丸が働いているところで農工大産の野菜の販売が行われ、色々ゲット。麺や粉も。なかでもあまりにも美味しいので無くなるのが嫌だった里芋です。ねがわくばこんな美味しい里芋を作った学生さん達、将来の仕事に、研究者でなく農業を選んで欲しいとつくづく思います。いつもあっという間に売り切れるそうです。
a0095931_21234452.jpgこの日のメニュー。いただきもの、京都「かね正」のお茶漬け鰻、とえびしんじょのお吸い物。
a0095931_21351258.jpgかね正(かねしょう)の鰻茶漬けです。一見おおきいままの佃煮みたいですが、佃煮ではない、と書いてあります。だからはやめに召し上がれと。おいしいのであっという間に無くなりますから大丈夫。のび丸の大好物。
a0095931_2139397.jpgごはんに鰻をのせ、みつばと柚皮を散らしおだしをそそいでいただきま〜す。食べる前に粉山椒をちょっとふり・・。いい香り。09年12月13日の贅沢なお昼ご飯でした。ごちそうさま!!
by nobimaru | 2010-02-21 15:54 | 今日の一品 | Comments(0)

シャンボール ミュジニー 合うか?


a0095931_18125979.jpg 久しぶりのちょっと贅沢ワイン。実は近くの酒屋の閉店セールで。なくなったらすごく困る店なんですが、*%オフとあっては買わずにはいられません。
a0095931_18145732.jpgというわけで、今宵はこのブルゴーニュワインに合わせた料理。飲むには早いビンテージですが、まあいいかと。そこらへんいいかげんでございます。
a0095931_18252919.jpg やや?この肉は仔羊?うーん、ブルゴーニュに仔羊はいまいちかもなあ。
a0095931_18285089.jpg これは、じゃがいもとごぼうの炒め物。
a0095931_18295667.jpg 最初はやっぱりビールなんで。
a0095931_18311221.jpg じゃがいもとごぼうの炒め物、パルミジャーノレッジャーノかけ。eはこれさえあればいくらでもビールがいけますです。
a0095931_18355446.jpg カブのクリームスープ。あったまります。
a0095931_18373570.jpg スープの前から出ていたオリーブとチーズ。これまたヤギ(シェーブル)なので、うえー赤ワインにあうもんかと。でものび丸は食べたいものは買ってくる主義。蜂蜜をおとしたら意外にワインとけんかはしなかったですが。
a0095931_18405414.jpg で、これがのび丸がシャンボールミュジニーに合わせた仔羊のソテー。結論を言いますと、びっくりマリアージュ!チーズのはちみつかけやオリーブをかじって飲んだときに比べるとつぜんベールを脱いだ美男。ひれ伏しました。(おおげさですなあ)
a0095931_18425399.jpg ブルゴーニュの赤が持っている土の感じを、仔羊にすりおろしたレンコン(!!)をまとわせることで抜群の相性を引き出したというわけです。すまんのび丸。みくびっていた。ひさしぶりのマリアージュ。幸せなワインな夜でした。
by nobimaru | 2010-02-14 18:45 | ワイン | Comments(0)

うちあげ変幻カレー鍋(2月9日(火)夕方)


a0095931_18103166.jpg 季節の大仕事が一段落。恒例の打ち上げ「変幻カレー鍋」宴会です。報告者eは去年からこっそり参加。野菜の下ごしらえが担当。たまには役に立つのだ。出しにカレーペーストをといた基本の汁にゆでたジャガイモ人参カリフラワー、生のエビ帆立たこを各自投げ入れ、手元の器にカレーペーストや香菜、ヨーグルト、カルピスバター、ハラペーニョなどまぜ各自好みのつけだれを用意して食べます。
a0095931_18276100.jpg 変幻というのは、中身がどんどん変わっていくから。魚介類が終わったら、下味をつけた地鶏にエリンギ。それがなくなれば薄切り豚肉2種に小松菜やほうれん草。同時にレンジでチンのご飯がどんどんなくなります。最後はうどんを入れ終了。eの姪も噂を聞いて初めてこっそり参加して大喜びでした。
a0095931_18344049.jpg のび丸は横でひたすらバターライスを作ります。鍋が煮詰まったら足すための出しも用意。開放感もありみなさんよく食べよく飲み笑います。おいしかったです。日記を見ると、このメニューは2005年が最初。今回は第六回のうちあげ変幻カレー鍋でした。ごちそうさま! 
by nobimaru | 2010-02-11 18:22 | | Comments(0)

天津むし寿司


a0095931_1674615.jpg 本日のお昼ごはんです。一見天津飯に見えますが、中身は市販の穴子の押し寿司。それを蒸してあたたかい蒸しずし(京都の人は「ぬくずし」というようですが)にして、その上に卵焼きをのせ、レンコンが入ったとろとろの餡をかけます。メニューはこれにほうれん草のおひたし。
a0095931_16184287.jpg 最初、穴子寿司を買ってきて何かしようとするから、そのままでもいいのにとeは思ったのですがひと手間かけないと気が済まないのび丸。どうも料理はストレス解消のため必要なものらしく、忙しくなればなるほどエスカレートしていくようです。暇だとどっかに食べにいく時間があるんですが、ないので怒濤のように帰ってきてがんがん料理して食べてまたすぐ仕事に出て行きます。
a0095931_1018247.jpg ちなみに同じ日の朝ご飯。あたたかいカリフラワー蕎麦。姪が泊まったので3人分作りました。小さな白いものがカリフラワー。それに小松菜、台湾で買った乾燥あみがさだけをもどして切ったもの、人参入り。お揚げに見える白い四角いのもあみがさだけ。eの好物なので一個まるまるもサービスで入ってます。普通中華料理には良くつかわれるけど蕎麦にはめずらしいかも。
by nobimaru | 2010-02-10 16:08 | 昼ご飯 | Comments(0)

唐突ですがちらし寿司


a0095931_21205535.jpg 知人から奈良漬けを少々いただきました。刻んであるやつ。調味料はちゃんとしているので、それを使ってちらし寿司をつくりました。eは奈良漬けなら、酒のつまみか、白いご飯でしょ〜、と思うのですが、のび丸は鯵を買ってきて鯵寿司にしてしまいました。奈良漬けはごはんに混ざってます。ほうれん草のお吸い物と。1月20日の夕飯です。
by nobimaru | 2010-02-08 21:21 | 到来もの | Comments(0)

釣り師から鯛をもらいました。


a0095931_19402892.jpg ご報告してない宴会が多いことに気づきました。反省。これは福岡の焼き鳥屋さんの大将からいただいたりっぱな鯛。
平戸の近くまで釣りに行くそうです。たまたまのび丸が福岡に帰ってきていたので早速宴会です。まずはさばいて...
a0095931_19453668.jpg いただいてから少し時間が経っていたので,身は昆布締めに。
a0095931_19494081.jpg そうしておいて、さて宴会のはじまりです。まずはビールのつまみ。やっぱりいただきものの銀杏を東京で作り余ったのを持ってきた鴨で巻いて...乾杯!
a0095931_19513892.jpg アサリと青菜、これは後で出てくるカブの葉っぱの炒め物。この季節のカブは葉っぱもやわらかくてすごくおいしい。
a0095931_1954346.jpg いよいよ鯛の昆布締めとカブののび丸即席千枚漬け。白ワインを飲んでるようだなあ....
a0095931_19573561.jpgカブの鍋。これだけでもけっこうおいしそうなんですが...
a0095931_19585294.jpg もちろん鯛もいれます。いわゆるたいしゃぶです。
a0095931_209382.jpg 身でしゃぶしゃぶの次はアラ。しばらく全員だまりこくってひたすら鯛あらをしゃぶります...
a0095931_20165021.jpg目先を変えて、大きなキノコを焼き...
a0095931_20174990.jpgきのこの名前。焼くとおいしいきのこです。
a0095931_2018578.jpg こんなもんで焼いてます。焼きキノコにあうものといえばそうです!焼き肉。たぶん佐賀牛。
a0095931_20204887.jpg スライスして。赤ワインを飲んでます。何飲んだっけ。
a0095931_20371411.jpg お約束の麺。タイやカブの味がしっかり出ている汁です。よく食べました。釣り師さんごちそうさまでした!去年の11月29日の昼下がりの宴会でした。
by nobimaru | 2010-02-05 19:43 | 宴会(3人以上の食事) | Comments(0)

干し数の子


a0095931_1916333.jpg 12月にもらった干し数の子。かちんかちんです。これをお正月にいただけるように、逆算してもどさなければいけません。なんせ毎日1,2回水を換えます。のび丸は暮れのスキーにも持っていって旅先で冷蔵庫にいれ、水をかえる、なんてことをしていました。あきれますがけっこう楽しそうでした。
a0095931_19173624.jpg 右がもどす途中。だいぶ大きさが違いますね。初めての経験。干し数の子なんて、知らない人も多いようです。
by nobimaru | 2010-02-05 19:14 | 珍しいもの | Comments(0)

東京農工大のきしめん


a0095931_196725.jpg 焼津でのぐーたらなお正月も終わり、調布にかえってきました。しばらくお酒も飲めないくらい忙しいし、胃をやすめようとも思ったので、夕飯はきしめん。12月に東京農工大謹製の麺を買っていたのでそれであたたかい麺です。台湾で買ったアミガサダケ、大根おろし、目玉焼きのせ。
by nobimaru | 2010-02-04 23:39 | Comments(0)

焼きそばパン


a0095931_23534075.jpg1月2日のお昼ご飯です。お正月から何をたべてるんでしょうね〜。ぴんぼけだし・・。これは甥姪たちからのリクエスト。焼きそばをつくり卵でくるんで、それをパンではさんだ「のび丸の焼きそばパン」。げーとおもいながら 食べたら・・美味しくて子供を押しのけて2個も食べてしまったeでした。
by nobimaru | 2010-02-03 23:57 | 昼ご飯 | Comments(0)

数の子3種盛り?!おめでとうございます。


a0095931_22253350.jpg2010年1月1日の朝ご飯。正月は朝からごちそうですが、今年のトピックスは数の子。生・塩・干しがそろいました。生と塩はふつうですが干し数の子はかなり珍しく一般にはほとんど出回ってないらしい。醤油の色ですが黒いのがそれ。いただきものです。戻すのに1週間。食べ比べました。感想は・・・みんなおいしかったですが干しは歯ごたえが良くて、ちょっと濃い感じ。白いのはのび丸が作る即席千枚漬けで「とりとも」の小鯛のささ漬けとすりおろしたわさびを挟んだもの。即席千枚漬けを作り始めてからは、京都に行っても千枚漬けを買わなくなりました。いつか作り方を書きます。
by nobimaru | 2010-02-02 22:32 | 珍しいもの | Comments(0)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル