カテゴリ:到来もの( 7 )

続・続・タケノコ!

a0095931_2152191.jpg
 小さな箱にクール便で来たタケノコですが、けっこうたくさん!3日目はまずタケノコのフライ。合いますね〜!ビールに。タケノコは味がついているのでそのままぱくっと。
a0095931_21545539.jpg
 これは、貝のひも?
a0095931_21554430.jpg
 ワインはシャトーメルシャン2009甲州&シャルドネ。合わせたのは報告者eのリクエスト、タケノコの木の芽和え。
a0095931_21574880.jpg
 でかい!福岡ではタイラギといいますが、タイラガイの身の刺身。さっきのはタイラギのひもだったのか。するとタイラ貝を一個買ったな。
a0095931_21592855.jpg
 ワサビが小さい!
a0095931_21595222.jpg
 静岡で超新鮮な葉わさびの根元に着いていました。しっかりわさびとして使えます。ラッキー。
a0095931_2211665.jpg
 これは?
a0095931_22201.jpg
 お団子スープ。
a0095931_2224289.jpg
 鯛のほぐし身を包んだお団子でした。以前鯛をさばいた時にアラの頭の部分からすき取って冷凍していた鯛の頭の身が使われています。食材は最後まで見捨てることが出来ないのび丸でした。美味しかった!!
by nobimaru | 2015-04-27 22:08 | 到来もの | Comments(3)

続タケノコ!

a0095931_1533720.jpg
 タケノコ2日目。姫皮とチーズをベトナム春巻きを揚げたものとウルイの上にイタリアンサラミ。
a0095931_15353392.jpg
 本日ビール無しでワインです。珍しい安心院ワインのソーヴィニヨンブラン。和食に合いますね。
a0095931_15364477.jpg
 タケノコの白和え。
a0095931_15432430.jpg
 筍入りのサフランチャーハンがたっぷり用意されてまして。追加:すいません。生米から作るパエリヤでした。コメント欄をご参照ください。
a0095931_15455691.jpg
 タケノコサフランライス椎茸とベーコン乗せフランス鍋焼き。ご飯ですがワインのつまみですね。
a0095931_15475613.jpg
 汁もタケノコ入り。白みそと生クリームで洋風みそ汁。サフランライス焼きもお変わりしてます。大食いの二人。ワインをゆっくり楽しめました。
by nobimaru | 2015-04-25 15:51 | 到来もの | Comments(1)

筍!タケノコ!竹の子!いつもの春のいただきものです!

a0095931_98457.jpg
 福岡からたくさんのタケノコが届きました。福岡にいたら電車で頂きに行くんですが。もっちろんタケノコ料理で乾杯!え、どこにタケノコ?って?
a0095931_9152768.jpg
 これこれ。まずビールのお供に茹でて味付けした海老と味付けしたタケノコと生のウルイをベトナム春巻きしました。採れたてを絶妙の茹で具合で茹でて送ってくれるので歯ごたえもさくさくです!パンは調布パルコ地下に出張中のリンデのプレッツェル。出張最後の日ということで買いだめしたら、翌週も玄関前に特別出店してました。でもそれが終わると吉祥寺まで買いに行かなきゃいけません…。
a0095931_9445992.jpg
 途中でワインに。特別の日のワイン、奥野田ワイナリーのシャルドネ、なんと2008が手に入りました。
a0095931_9462366.jpg
 
a0095931_9465521.jpg
 定番のタケノコ料理は…。
a0095931_9473393.jpg
 タケノコを油で炒めて、醤油・ちょっとのお酒・みりんをカラメル状になるようにからめます。本当は砂糖を使うらしい。アンコウと穴子の店「たまる」で出てくるもので報告者e、その妹も大好物です。タケノコに同封されていた山椒!柔らかくて香りも高い。花もついてます!心遣いに感謝です!
a0095931_9512136.jpg
 メインは、不気味な姿ですが…。
a0095931_9521127.jpg
 もちろんタケノコ入り。タケノコを牛肉で巻いて、オムレツに埋めてグリルで焼いたもの。オムレツにもタケノコ!
a0095931_9531630.jpg
 超定番若竹汁!
a0095931_9534429.jpg
 同じに見えますが若竹蕎麦です!ごちそうさま!しばらく幸せなタケノコ三昧の春です。
by nobimaru | 2015-04-21 09:59 | 到来もの | Comments(1)

福岡県杷木町のピカピカの葡萄とそれを使った一皿。

a0095931_11584746.jpg
福岡の妹が自分がもらって感動した葡萄を送ってくれました。まずは「安芸クィーン」
a0095931_121544.jpg
名前を覚える為の写真です。左のでっかい二種は「ピオーネ」と「ゴルビー」。
a0095931_123385.jpg
右の二種は同じ色ですが大きさとか形は違いますね。「マスカット・オブ・アレキサンドリア」は昔からある葡萄ですが、確かに粒が大きくてめずらしい「シャインマスカット」よりも酸味と甘みのバランスがすばらしく栽培しつづけられている理由がわかります。福岡県杷木町の柿之屋から直送。たくさん届いたので、朝食だけでなくなんか作りなさいとのび丸に指令を出しました。
a0095931_129201.jpg
8月6日の夕食のメイン。かますの切り身に生春巻きを巻いてあげたもの(食べても生春巻きはわからなかった報告者eです。かりっと美味しいので立田揚げだと思ってたです)の付け合わせに…。
a0095931_12124537.jpg
アレキサンドリアのスライスとパプリカ(だったっけ)です。詳しいことはわかりません。甘みと酸味でカマスのソース代わりにして旨い〜〜。葡萄の季節なので…
a0095931_12152467.jpg
福岡空港でeが買ってきた「ぶどう大福」ピオーネが入ってます。4個入り。
a0095931_1217233.jpg
a0095931_12181944.jpg
ごちそうさま。
by nobimaru | 2013-08-22 12:23 | 到来もの | Comments(1)

京都のお茶漬鰻をいただきました。

a0095931_11373025.jpg
 赤い敷物はベトナム旅行のお土産。その上に京都かね正のお茶漬鰻、そして前日の宴会の目玉、練りウニが赤い器(確かこれも頂き物)に乗ってます。お酒なしの日ですが幸せな夕食。
a0095931_11403949.jpg
 お椀はつめたいお豆腐。どろどろのたれがかかってます。どろどろのたれ、とは…
a0095931_11412197.jpg
 オクラとジュンサイを出汁につけて二晩ほどおくとどろどろに。それだけで冷たいあんかけ豆腐になりました。新しいオクラも使ってます。
a0095931_11432977.jpg
 いっぺんじゅくし柿を放り込んでだめにした糠床、これは新しく作ったのび丸の糠床。東京は今時でも小カブが手に入ります。
a0095931_11451992.jpg
 卵焼きも加わって…。
a0095931_1146378.jpg
いよいよお茶漬け。たっぷりですね。報告者eはケチなのでこの半分位です。ご飯をよそい…。
a0095931_11465471.jpg
 熱いお出汁をそそいで三つ葉やカブの漬け物の薄切りなどを乗っけていただきました。旨い〜〜っ。ごちそうさま!
by nobimaru | 2013-07-14 11:48 | 到来もの | Comments(1)

空豆・筍・蕗・木の芽。みーんないただきもの!


a0095931_9374773.jpg 5月3日とあるよその家の庭で空豆を強奪するのび丸。いやいや大川市にある友人のご実家。ここで初めて空豆の収穫時期というものを知りました。空に向かってのびている鞘が下を向いてきたら採っていいらしい。なるほど〜〜。上を向いてたのもだいぶ採ったぞ。大川らしくあっちこっちに家具製作所が。お隣もそのひとつ。今日はお休みです。のぞいてみたかったなあ。
a0095931_9405849.jpg家具の町大川から陶器の里「小石原村」の民陶祭に行っての帰り。大きな寝大仏で有名な篠栗に寄り、知り合いがこの大釜で炊いた筍をこれまたその日の分全部強奪。他に色々たっぷりいただいて帰りました。ほんとにすんません〜〜。美味しいんでついつい・・・。今年何回目かな。これで筍は終わりとのこと。さびしい。左上に見える篠栗線の橋は去年の豪雨の時、水が上を流れたそうです。料理は次回。
by nobimaru | 2010-06-05 09:54 | 到来もの | Comments(0)

唐突ですがちらし寿司


a0095931_21205535.jpg 知人から奈良漬けを少々いただきました。刻んであるやつ。調味料はちゃんとしているので、それを使ってちらし寿司をつくりました。eは奈良漬けなら、酒のつまみか、白いご飯でしょ〜、と思うのですが、のび丸は鯵を買ってきて鯵寿司にしてしまいました。奈良漬けはごはんに混ざってます。ほうれん草のお吸い物と。1月20日の夕飯です。
by nobimaru | 2010-02-08 21:21 | 到来もの | Comments(0)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル