カテゴリ:野菜( 20 )

驚愕!芽キャベツの全身像。誕生日のバラに勝ってるわ〜。

eの大好物「芽キャベツ」をのび丸が調布市武蔵野市場のやさい畑で買ってきました!

芽キャベツの全身像、長い人生で初めて見ました!じゃん!
a0095931_11174648.jpg


この日、恥ずかしながらeの誕生日。バラも届きました。
a0095931_11181564.jpg

すごく珍しいバラ2種類。
a0095931_11190520.jpg


一方芽キャベツ。あんまり大きいので椅子に立てかけてみた。
a0095931_11183685.jpg

微妙にバラが負けている、ような・・・
a0095931_11193309.jpg
多分、真ん中が一番美味しいと思ったe、本日のお祝い膳用に真ん中をぶちぶちっと収穫。

ものすごくしっかりついていてかなり力がいりました。

ぶちっ、ぶちっという音が実際しましたー!!
a0095931_11200354.jpg
実は、芽キャベツの全身をゲットした意味、大有りで、本当に収穫したて、なんです。

その新鮮極まる味にもびっくり。

eは芽キャベツをベランダで収穫したくて

去年焼津で買った苗を植木鉢に植えて育てていたんですが

全部虫にやられました・・・。

ご飯のご報告は次回に続きます。

by nobimaru | 2017-01-27 11:31 | 野菜 | Comments(0)

トマトサラダで乗り切ろう!のび丸はトマトをまず冷凍するのです。

夏の元気をつくる!おいしい健康&おすすめ夏野菜レシピ!

トマト冷凍サラダその1

「トマトとショルダーベーコンのサラダ・紫蘇風味」
a0095931_17105156.jpg
 
 材料 トマト 大きめを一個。
    大葉 数枚
    ショルダーベーコン(ハムでも可)
    瓶に入ったミックスペッパーとミックスハーブ
    塩
    オリーブオイル
 レシピ
   1)トマトは皮をむいて大きめの一口大に切り、塩・ミックスペッパー・ミックスハーヴ
    をふり混ぜて冷凍庫へ。40分くらいか?
a0095931_17161339.jpg
こんな感じです。わが家の冷蔵庫はとても小さいのでミニソフトが大きく見えます。普通の大きな冷蔵庫の冷凍庫での時間はわからないので、適当にご注意下さい。

   2)大葉を千切りにして、塩を振り、少し置いてオリーブオイルを混ぜる。
    ショルダーベーコンも千切りにして大葉と合わせておく。

   3)供する直前にトマトを冷凍庫から出し、軽く水気を切って、大葉・
    ショルダーベーコンと和えて盛り付ける。

     (切ったトマト塩ペッパーハーブ味の汁は役に立つので冷蔵庫に取っておきます。)
a0095931_17194067.jpg
 偶然ですが、よく冷やしたチリ産ロゼスパークリングワインにお味も色もとっても合いました!この日のトマトはこの時点でも軽く凍っていてシャリシャリと背筋が涼しく!なりました〜。

ところでトマトのお得で美味しい選び方。
a0095931_17264439.jpg
 2年前くらいだったでしょうか、どこかで農家の方に「こういうのが甘いんだよ!」と教えてもらいました。

トマトのお尻にこんな風にすじが入っているもの。大きく星形になっていても大丈夫。JAではB級でお安くなってますが新鮮ですごく甘いです。もちろんデパートなどでは見られませんね。

家庭菜園をされている方が羨ましい!報告者eは去年ベランダでトマト栽培に挑戦しましたが、まだ30センチも育たないうちに虫にやられて全滅しました。立ち直れません…。



トマト冷凍サラダその2

「冷凍トマトとコンニャク麺とオクラ・オカノリのサラダ」

a0095931_17232376.jpg


のび丸の好物のコンニャク麺が加わるとますますのどごしが気持ちいい。
こちらは冷麺風です。

レシピ

1)トマト大きめ1個は皮をむいて乱切りにし、塩をパラパラと降って冷凍庫へ。40分〜60分。


オクラの他に「おかのり」という野菜を使いました。

モロヘイヤのアクの少ないものと考えればあまり外れていない。

というわけでモロヘイヤで代用できますし、まあオクラがあるので

緑色の野菜ならなんでもいいです。



2)オクラ・おかのりはそれぞれざっと湯通して冷まし、適当に切って冷蔵庫へ。



3)タレの作り方
 「かえし」40cc 酢20cc 砂糖 小さじ1にごま油少々を混ぜ、冷凍庫へ。

 「かえし」については下をご覧下さい。



4)それぞれよく冷えたら「こんにゃく麺」を水洗いして適当な長さに切り、
 トマトと混ぜ合わせる。



5)器にタレを少し敷いて4)を盛り付け、オクラ・おかのりをタレと和えて上から盛り、供する。

a0095931_1925969.jpg


日本のワイン、この日はシャトー酒折の甲州、樽熟成。キリッとして美味しかったです。

このときはトマトはほとんど解凍されてましたが、とても冷たいので
コンニャク麺とネバネバ野菜もするする入りました。夏バテには早いですが
食欲がない時にも食べやすくて、効きそうです。


「かえし」について。

のび丸は「かえし」を常備して、蕎麦、冷麺ほか佃煮を作る時によく使います。
夏でも常温保存なので作っておけば役に立ちます。


わが家の「かえし」のレシピ

材料

濃口醤油  150cc

味醂     75cc

砂糖     大さじ1(9g)

作り方

1) 上の材料を全部合わせてざっと煮て冷まして、フタがきっちり閉まる瓶に入れて
 常温で保存します。わが家は台所の下。

だいたい上の量の倍くらいをはじめに作っておき、

半分くらいに減ったら、上の量で作り、同じ瓶に加えて保存します。

少しずつ足して行く方が、味がよくなるそうです。



読んで下さりありがとうございます!
by nobimaru | 2016-07-07 17:45 | 野菜 | Comments(1)

大好物のズッキーニの花!

旬をおいしく味わう!わがやの食卓&イエシゴト!
a0095931_14183967.jpg
 近くのJA店舗で見つけたら即買います!ズッキーニの花!花先から萼の下までがだいたい手のひらの三分の二の長さです。これは天ぷらにしてビールのお供に!5月の終わり位から出てますがけっこう長いこと手に入ります。サクサクふわっです!塩で。
a0095931_1431850.jpg
 ビールのお供でもありますが、イケダワイナリーの甲州ワインにも良く合いました。
a0095931_1425369.jpg
 7月に入るとこういうものも。花付きの小振りのズッキーニ。長さは手のひらくらい。珍しい!このままだとわが家の天ぷら鍋に入らないし、花と実の部分の揚げる時間も違うので天ぷらはあきらめて、姿のまま蒸し、サラダになりました。ビネガーを使っているので色もきれいです。蒸した後はフツーのドレッシングでいいようです。旬とは良く言ったもので、あっという間にまた来年ということに。日本って食材がせわしないですね。
by nobimaru | 2016-07-05 14:36 | 野菜 | Comments(1)

葉唐辛子の佃煮。まさに今花付きの枝ごと売ってます!

a0095931_1481332.jpg
 7月9日。ちょうど枝豆の季節です。朝どれの枝豆は甘くておいしい!早めの枝豆の季節にはこっちも大事な仕事です。見つけるとゲット。青唐辛子がついた唐辛子の株!
a0095931_1495788.jpg
 ピーマンもそうらしいですが、葉は実以上にビタミンCとカロテンが豊富。炒め物や天ぷらでも。実ザンショウの時と同じく地道に葉と実を枝からむしります。今のび丸は忙しいのでほとんど報告者eの仕事です。プチプチプチ…。割と好きな作業。青い葉っぱをちょっとかじると爽やかな辛さ…う、辛い。
a0095931_14132085.jpg
 葉っぱや白い小さな花は全部佃煮に。手間がかかるわりに出来上がりの量はちょっと。売ってる葉唐辛子の佃煮が高いのはうなずけます。のび丸仕事のかたわら煮ております。
a0095931_14144032.jpg
 青い実のほうは日向で半日干して秘密の調味料になります。秘密なので、秘密。保存食とは言え出来上がったばかりの葉唐辛子の佃煮をごはんに乗せると、感動的に美味しい!この季節、どんなに忙しくてもやってしまうのび丸ばあちゃんの保存食づくりです。
by nobimaru | 2015-07-15 14:25 | 野菜 | Comments(1)

長野半白キュウリ

a0095931_11365379.jpg
 7月9日昼ごはん。長野産の半白キュウリの糠漬けのざく切り。緑と白のツートンカラーキュウリです。
a0095931_1216137.jpg
 その日の夕ご飯。同じものを真横に薄切り。
a0095931_1217435.jpg
 7月10日の夕ご飯には縦に超薄切り。同じものなのに切り方で歯触りが全然ちがって味も違うのが面白いです。夏の漬物はやっぱりキュウリですねえ。ところで梅雨、明けたんだろうか。セミもないてたような…。
by nobimaru | 2015-07-13 12:19 | 野菜 | Comments(0)

ベランダ菜園の収穫もので。

a0095931_9515794.jpg
 2013年に百円ショップで買ったバジル育てセット。一年草らしいのに今年までもちました。というか一年目には間引きが出来なくてひょろひょろしたものがほとんど全滅。一本だけ残ったので部屋の中で時々水やってたら今年2,3回収穫できました。脇芽があるので上をパスタ用に切り取ったらこの後力つきて枯れました。よく2年ももったもんだ。
a0095931_9552753.jpg
 ランチの明太パスタに乗っけて食べました。すごくいい香りでした。
a0095931_957590.jpg
 なんだかわからないリーフレタス。ミックスグリーンの種を蒔いて室内栽培しようとしたら寒くてみんなひょろひょろ。2株が生き延びたのでベランダの植木鉢に移してほっといたらこんな風に育ちました。
a0095931_9594515.jpg
 キュウリの隣のおかかの下に隠れるくらいのおひたしに。
a0095931_100249.jpg
 食べてみてもなんだかわからない。ふつーに美味しい葉っぱ。
a0095931_1011479.jpg
 切り取られたあとのグリーン。このあとまたばんばん葉っぱが出てきてますが、もう最近は観葉植物化してます・・。
ところで桜の季節の寿司がエキサイトブログのお花見特集の抽選でクオカードが当たりました。ラッキー。きっとまた食べ物に使われることでしょう。
by nobimaru | 2015-06-03 10:04 | 野菜 | Comments(0)

ビーツってまじ赤い…。

a0095931_10585135.jpg
 いいビーツを見つけてスープを作りました。真っ赤〜。
a0095931_10593451.jpg
お昼ご飯です。
a0095931_10595932.jpg
 ボルシチには使わないレンコンとか入ってます。椎茸や大根も。サワークリームじゃなくてクリームを使ってます。これは9月半ばの昼食ですが冬にまた食べたいです。
by nobimaru | 2014-10-10 11:03 | 野菜 | Comments(2)

ミズの実にはまってます

a0095931_2347061.jpg
 ミズという野菜の実です。
a0095931_23475715.jpg
 三つぐらいつながっています。面白いです。ぷちぷち食べます。のび丸の味付けがいいから美味しいです。…変です。参考
by nobimaru | 2014-10-08 23:51 | 野菜 | Comments(3)

ひょうたん、食べます!秀吉さんごめん。

a0095931_2216376.jpg
 台風が気になりながら、8月4日の晩ご飯のおかず。なにやら怪しい形です〜。
a0095931_2217262.jpg
 糠漬けのキュウリとひょうたん!形を崩さないように縦に切って盛りつけてますね。
a0095931_22164374.jpg
 ひょうたんの炒め物です。けっこう美味しい。笑える。
a0095931_2216487.jpg
 舞茸と揚げの炊き込みご飯、豆腐と一見若芽のような陸(おか)若芽の汁、ひょうたんの漬物とひょうたんと卵と牛肉の炒め物。お酒無しの晩ご飯でした。
by nobimaru | 2014-08-09 22:21 | 野菜 | Comments(4)

育てたがり。お得な豆苗を食べて育てて食べました。

a0095931_927382.jpg
夏が始まる前に今年の冷やし中華の味を決めます。半熟卵の左下にあるのが豆苗一袋分。
a0095931_929724.jpg
 5月30日に冷やし中華を食べ、水を換えながら窓辺に置いていたら、6月3日にはこんな感じ。
a0095931_9312950.jpg
 6月5日。食卓の飾りにしてます。
a0095931_93322.jpg
 6月8日!これ以上置いても倒れるだけだな。
a0095931_9325788.jpg
 めでたく収穫!
a0095931_9335929.jpg
 豆苗の袋についていた再収穫おすすめパンフには2度収穫できると書いてあったのでしばらくおきましたが、腐ってきたので断念。お疲れさまの豆苗でした。
a0095931_9352595.jpg
豆苗と豚ほほ肉ベーコンの炒め物、大根おろし添え。
a0095931_937333.jpg
 ビールに合ったよ。ごちそうさま!
a0095931_2255181.jpg
 ちなみに我が家のカベルネソーヴィニョンです。2月1日に剪定した枝から育ててます。一本枯れました。いつ実がなるんでしょう…。
by nobimaru | 2014-06-19 09:38 | 野菜 | Comments(3)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル