カテゴリ:わさびの保存法( 1 )

本わさびの保存法


a0095931_1194955.jpg今日のテレビ番組で伊豆のわさび生産者の方が保存法を教えてくれました。それとは違うのですが、お薦めの保存法があります。10年以上試行錯誤しましたが結局この方法が一番もつようです。写真のわさびは今年の正月に静岡は焼津のお魚センターで購入した物。10㎝以上ありました。800円〜1000円。ちょこちょこ使い今は残り3㎝。でも立派に生きてます。4ヶ月目です。
a0095931_1110790.jpg本わさびは使ったら切り口のざらざらを薄く切り取り、さっと水にとおしてラップでしっかり包み、冷蔵庫に保存するのが一番もちます。長く置くと表面が真っ黒になりますが、使う分だけ皮をむくと薄緑色のきれいな色が現れます。すごい。乾いたらラップから取り出して水にとおし再びラップ。同じラップでいいです。さっさと使えばそれに越したことはないですが一本買えば長いことお役立ちの優れものです。a0095931_11555129.jpg多めにすり下ろして余ったぶんもラップに包んで冷凍すれば使えます。ちなみに一本をいっぺんに使うときはどちらからでもいいですが、保存するなら上、つまり茎に近い方から使うのが正しいそうです(下から使って保存したことがないので未検証ですけどね)。鮫皮おろしも同じ店で購入。特大が使いやすいです。洗うときにお湯を使うとあっというまに表面が波打ってきてだめになりますのでご注意。
by nobimaru | 2007-04-22 11:49 | わさびの保存法 | Comments(2)


夫が作る日々のご飯。


by nobimaru

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル